人気ブログランキング |

Bichito accoのスペイン大爆走

accoesp.exblog.jp

念願かなってスペインに渡ってはや8年目。日々のドタバタ劇をありのままに綴っています。

<   2008年 12月 ( 17 )   > この月の画像一覧

サラゴサの街角

約7ヶ月暮らしたサラゴサを振り返って・・・

サラゴサのシンボル<ピラール聖母教会>
EXPOに向けての大改修によりすっかり綺麗になりました。
e0145739_22251134.jpg

e0145739_22254177.jpg

<カテドラル>
外壁の装飾が素晴しい!
e0145739_222798.jpg

e0145739_22273112.jpg

<旧市街>
tapasを食べによくこの辺りに行きました。懐かしいひとこま・・・
e0145739_22283240.jpg

e0145739_2231969.jpg

e0145739_22285760.jpg

e0145739_22292140.jpg

e0145739_22295375.jpg


こうして、サラゴサという街もスペインにおける思い出の地となりました。


にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ☆海外ブログ。スペイン情報はこちら☆
by acco-esp | 2008-12-29 22:43 | サラゴサ生活 2008

EXPO番外編 

街にあふれかえっていたのに、閉幕ど同時に大手デパートから

一瞬にして姿を消したフルービーコーナー
e0145739_22112423.jpge0145739_22114931.jpg


会場内で見た微笑ましい光景
e0145739_22121474.jpg




スペイン皇太子に握手を求められるacco・・・ではありませんが・・・
e0145739_22143439.jpg




今は懐かしいエキスポ村Valdesparteraの自室から見た風景の変化
e0145739_22153244.jpg



---6ヵ月後---
e0145739_22162771.jpg



にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ☆海外ブログ。スペイン情報はこちら☆
by acco-esp | 2008-12-29 22:21 | Expo Zaragoza 2008
毎日通ったEXPO会場。
メイン通路に設けられた屋根(日よけ)は見かけ倒しではありません。
ひじょ~に役に立っていました。これ無しで真昼間にパビリオン館移動するのは辛い。
この日よけにより陰になっている部分は涼しいんです。これは良かった!助かった!
e0145739_1191868.jpg

こちらにも!?
e0145739_1194740.jpg

エブロ川。奥にうっすら見えるのがブリッジパビリオン。
e0145739_120534.jpg

写真中央奥の方に見えるのがピラール教会。
e0145739_1223834.jpg


毎日通ったスタッフ用ゲート
会期直前は、この階段から下の道路まで人でいっぱいで入場するのも大変でした。
e0145739_1235711.jpg

ゲートが取り壊されたあと
e0145739_1261232.jpg

会場周辺1
日本館は左手の建物中央付近にありました。
e0145739_1272689.jpg

写真奥に見えるのはEXPOのシンボルタワーである水の塔。
e0145739_1274831.jpg

会場前のロータリー
参加国全ての国旗が掲げられています。旗の向こうに見えるのがエキスポ公社の建物。
3月、4月はこの辺りも工事真っ只中で地面はどろどろだし、強風と砂埃で通うのが大変でした。
e0145739_1282493.jpg

右手に見えるのがビジターセンター
その裏手には、会期前によく通ったアクレディテーションセンター。会期直前はここにも長蛇の列ができていました・・・
e0145739_131998.jpg



にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ☆海外ブログ。スペイン情報はこちら☆
by acco-esp | 2008-12-29 01:35 | Expo Zaragoza 2008

各国パビリオンパート3

引き続きEXPO総集編。
とんとご無沙汰していた各国パビリオンを軽くご紹介。

<カリブ諸国共同館> 
建物がとってもかわいかったです。
e0145739_0402210.jpg

<マレーシア館>
ダンスショー。純粋に楽しめるパビリオンでした。
e0145739_0405183.jpg

<ベトナム館>
生演奏中!
e0145739_042305.jpg

<モロッコ館>
日本・フランス・メキシコと共に面積の広いパビリオンの一つ。
e0145739_0434835.jpg

<ドイツ館>
ここも連日長い行列のできる人気館でした。ライドに乗って旅できます。
e0145739_0443089.jpg

<テーマ館1>
ナウシカのオウムみたいですよね。
e0145739_0471314.jpg

<テーマ館2>
ボランティアの手で作り上げられたパビリオン。
e0145739_0482143.jpg


昼間のイベント
<巨大人形のパレード>
e0145739_0564224.jpg


夜のイベント
<Iceberg>
泣き出す子供がいるくらいエグい内容ですが、これこそが地球上で起こっている現実。そこから眼をそらしてはいけないと訴えられるショーなのでした。
e0145739_0513647.jpg

e0145739_0515674.jpg

<赤キリンパレード>
内容はよくわかりませんが・・・たまたま見た。
e0145739_052498.jpg

<こんなんもありました>
花火系イベント多し・・・
e0145739_0541544.jpg

<ブラジルdayのコンサート>
エキスポ開幕初日がブラジルdayでした。これが初のエキスポ内ナイトコンサート。盛り上がってました~。
e0145739_0553470.jpg

e0145739_0555390.jpg



にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ☆海外ブログ。スペイン情報はこちら☆
by acco-esp | 2008-12-29 01:01 | Expo Zaragoza 2008
今年も残すところあと3日。
2008年の記念に・・・これだけはブログにアップしておかねば、、、と
今更ですが、サラゴサ万博の日本館をご紹介します。

「水と持続可能な開発」をテーマとしたサラゴサ万博。
日本館のテーマは「水と共生する日本人~知恵と技~」
ARMONÍA CON EL AGUA - Sabiduría y Técnica
でした。

e0145739_208872.jpgこちらは浮世絵の波の形をアレンジした日本館シンボルマーク。Japónのóは日の丸をイメージした赤。
(余談)このシンボルマークが入った日本館ピンバッジは、なかなか手に入らない(他国のようにぽんぽん配布していなかったから)ということで閉幕間近のころにはインターネットですごい値段がついていたようです。

日本館外観&最大2時間以上の待ち時間を誇る(?)待ち列
二階は日本食レストランです。
e0145739_21153495.jpg


日本館の評判を聞きつけ開場と同時に日本館めがけて走ってくる人多数。
結果、開館時間前から列ができるようになりました。
これは、日本館の「待ち列に並ぶ為の列」なのです。
(まだ待ち列ゲート内に入れてあげていない状態)
e0145739_21172548.jpg


この2本のパラソルが正式な待ち列への入り口。
「ここから先は場所取りできませんからね。」
「全員そろって入ってくださいね。」
と喉をからしながらの待つ列整備&誘導。
現地で採用したバイトのみんなも本当によく頑張ってくれていました。
e0145739_21184038.jpg

e0145739_21192537.jpg


20分ごとに約200人が入場するので、こんな風に待ち列内大移動が起こります。
e0145739_21194692.jpg


日本館前には数多くの看板があることも巷では有名。看板コレクションができそうな勢いでした。入り口やインフォメーションの場所、待ち時間を示す表示板を筆頭に、ルールを書いて提示したものが多数。なぜなら注意したとき「そんなの聞いてない。」「そんなのどこにも書いてない」という方々が続出したから。内容は「列の中では禁煙」「横入りはできません」「列を守ってください」「トイレに行くときは後ろの人に伝えたあと必ずスタッフに申し出てください」などなどそんな看板が珍しいのか、写真を撮っている人も沢山いました。

そして、それだけいろんな情報を表示しているにもかかわらず「ねーねー」と質問してくる方も多数。待ち列スタッフを含め、外回りにいると質問攻めにあいますが大抵の回答は真横にデカデカと書いてあるんですよねぇ。

例)「待ち時間はどれくらい?」「60分です」(そこにしっかり表示してるでしょ~が!」
e0145739_21203934.jpg


このパラソルの向こうに入るのは一苦労なんですよ。お客さんは皆、わが先にと殺到してきますから・・・。とういうことで、パラソルでのお客さんのコントロールは更に大変。
e0145739_21211876.jpg


こちらは日本館のメイン展示であるシアター。約200名収容可能です。
江戸時代の日本における、自然と人とがうまく共生していた循環型生活(超ECOな暮らしぶり)を浮世絵を使って巨大な3面のスクリーンでご紹介。
春、夏、秋、冬と四季を通じた当時の暮らしぶりを垣間見ることができます。
e0145739_2130304.jpg

e0145739_21311397.jpg

e0145739_21313531.jpg

e0145739_21315546.jpg

e0145739_21322557.jpg


そして、クライマックスはこちら。前面のスクリーンが左右に開きそこから本物の滝が現れます。パラパラ漫画風にしてみました。
e0145739_21324786.jpg

e0145739_2133977.jpg

e0145739_21344750.jpg

e0145739_2134437.jpg


次のゾーンでは、すべての生命が「水」によって支えられていること、そんなかけがえのない水が世界的に危機にさらされているということを写真で訴える場。Water Colorsの音楽を聴きながら、サラゴ茶 tu media naranja(オレンジ風味の緑茶)を飲みながら、、、一人一人が水の大切さについて少しでも考えていただけていればいいのですが・・・。

e0145739_0234331.jpg日本館は、93日間事故無く、大盛況のうちに幕を閉じることができました。そして、BIE(国際博覧会事務局)によりデザイン部門での「金賞」を頂くことができました。会期前、会期中、会期後、、、多忙極めて頑張ってきた関係者全員の努力が形になったのだと思います。もちろん猛暑の中、長い長い待ち時間にも関わらず来館してくださった方々にも感謝。エキスポは2008年の貴重な1ページとなりました。

日本館、ありがとう!






にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ☆海外ブログ。スペイン情報はこちら☆
by acco-esp | 2008-12-28 21:04 | Expo Zaragoza 2008

またまた京都へ!

行ってきました!
バルセロナ友達のAちゃん&相棒のNくん来阪ってことで、同じくバルセロナ友達Wちゃん共々
なんちゃってツアーしてきました。

今回もフルに活躍してくれたのがこちら、「京都市バス一日乗車券
e0145739_13365652.jpg

通常一回220円の市バスが500円で乗り放題になるのでとってもお得♪

その日向かったところは、関西チームの私もWちゃんも行ったことがなく
唯一関東チームのAちゃんのみ修学旅行で行ったことがあるという
<国宝 三十三間堂>
e0145739_1412834.jpg

日本史の資料集や教科書でしか見たことのなかった整然と並ぶ1001体もの千手観音像は
「おおおぉぉぉぉぉ」と思わず声が出るすごい迫力です。
正式には「十一千手千眼観世音」といわれるそうで、各像には頭に11の顔、両脇に41の手が
ついており、これが中尊と呼ばれる巨大な千手観音坐像を中心に左右に500体ずつまつられています。

観音様のお顔をじっくり拝見すると、、、
やっぱりみんなそれぞれ顔が違うのですよ。でも、なんかみんな優しいお顔をされています。
今まで私の中の京都観光ルートに入っていなかったけれど、これからは三十三間堂も
是非ルートに入れようと思いました!

続いてはお馴染み清水寺。先日発表のあった「今年の言葉:変」の字も本堂で見ることができました。
e0145739_13591062.jpg


その後、清水坂→三年坂を歩いて<丸山公園>・<八坂神社>まで軽くお散歩。
この辺りの小道は風情がありますねぇ。
e0145739_1405046.jpg

途中、和カフェでこんなものも食べました。「桜チーズケーキ」 かわぃぃ♪
e0145739_1422033.jpg

丸山公園はやっぱり桜の時期がベストかも。
e0145739_1443977.jpg


そこからまたバスに乗って<平安神宮>へ
ここもまた久しぶりでした。閉門間近で閑散としていましたが、、、
とりあえず滑り込みセーフで参拝できました。
e0145739_1441820.jpg


その後頑張って銀閣寺まで行きたかったけれど、残念ながらもう閉まっていました。
冬季は特に閉まるのが早いようです。残念。
でも、プラプラと河原町を歩いてご飯食べてなかなか楽しい京都ツアーとなりました。

翌日のテーマはお好み焼き。
まさにその日の朝関空に降り立ったばかりのもう一人のバルセロナ仲間A兄さんも合流し
風月でお好み焼きを食べました。うん、おいしかった!!!
初来日のN君にも満足していただけた模様。
e0145739_1471393.jpg


私が注文したのは牛すじネギ焼き。どうやらまだネギにはまっているようです。
e0145739_147533.jpg


それから道頓堀をぶらついて、関東チームとはお別れ。
関西チームは心斎橋筋をうろついて、それぞれ家路につきましたとさ。
バルセロナ仲間と関西でベタに遊べて楽しかったです♪



にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ☆海外ブログ。スペイン情報はこちら☆
by acco-esp | 2008-12-28 14:15 | 2008年日本帰省

初雪

ホワイトクリスマス

・・・には1日遅かったけど、

今日、初雪が降りました!

昔、毎日のようにチェックしていた新聞の「スキー場情報」に目をやると
よく訪れた馴染みのスキー場も◎の積雪状況。あ~スキー行きたい・・・

雪が降ると外出が億劫になるけれど、、、
中途半端に寒いより、どうせなら雪が降ってほしいと思う私。
朝起きて窓を開けると一面真っ白!という雪の日の朝も結構好きだなぁ~。

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ☆海外ブログ。スペイン情報はこちら☆
by acco-esp | 2008-12-26 23:24 | 2008年日本帰省

FELIZ NAVIDAD

e0145739_0514156.gif
FELIZ NAVIDAD!

私のスペインの泥人形コレクションの中でもお気に入りの品
Nacimiento de Jesus y los reyes magos(イエスの生誕と東方の三賢者)
e0145739_0581535.jpg


皆様、素敵なクリスマスを!

e0145739_12514.gif

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ☆海外ブログ。スペイン情報はこちら☆
by acco-esp | 2008-12-25 01:08 | 2008年日本帰省

梅田の新名所 パート2

先週末は二日連チャンで大学時代の友達と梅ラン(梅田でランチ)でした。

土曜日:
再びNUに行っちゃいました。しかも二度目のWine Warehouse.
でも、一週間前行ったとこなのにランチメニューのメインプレートも
違う種類のものだったし、デザートも違ったし、リピーターには嬉しい配慮。
ドリンク・前菜・メイン・焼きたてパン・デザート・コーヒーがついて1300円
というのも嬉しいプライス。また行っちゃうかも♪
ランチ後は、共通の友達の新居を訪問してきました。
マイホーム!あこがれますねぇ。
梅田から電車でほんの20分くらいの便利な場所で、かつ家のある場所は
閑静な住宅街。窓から山が見えるという眺めの良さも素敵!
そこで女3人、紅茶とケーキと共に3時間ほどレディーストークに花を咲かせて
帰ってきました。

日曜日:
その日のランチはハービスプラザのブルディガラ
以前来たことがあったけど、今回来るのはすご~く久しぶり。
人気があるけど予約ができないからと、早めに集合しOPEN時間にはお店着。
おかげですんなり中に入ることができました。イタリアンを取り入れたフレンチ?が
楽しめるレストランです。

当日私がいただいたものは・・・

<根野菜のスープ>
e0145739_1342728.jpg

<数種葱(白葱・九条葱・ポロ葱のリングイネ ベーコン風味トマトソース>
e0145739_1344494.jpg


これに焼きたてパンがついて1680円。プラス100円でコーヒーがつきます。
前に京都でおいしい九条葱のすき焼きを食べて以来、葱嫌いのはずの私が
自ら葱を頼んでしまうとは・・・。お料理ってスゴイ!
私たちが食べ終わるころは満員&外で待つ人多数。ゴージャスな雰囲気の中
手ごろな価格でランチやディナーができてお勧めです。

その後、10月に出来たばかりという西梅田の新しい商業ビル
BREEZE BREEZE (ブリーゼ ブリーゼ)に行ってみました。

入ると広い吹き抜け空間に巨大あやつり人形が!
e0145739_1281247.jpgこれは、このビルのキャラクターでブリCH(ちゃん)というそうです。
なんと世界最大(約12M)で、ギネス申請中とのこと。
時間がくるとゆっくり動き出すようで、一回動いている現場に遭遇したのですが
あまりのスローな動きに耐え切れず私たちはすぐにその場を去ってしまいました。
果たしてどこまでの動きを見せてくれるのか?

その後、またまた京橋エリアのお友達のお宅訪問。山が見える戸建も素敵だけど
都会のど真ん中の見晴らしのいいマンションも素敵です。

結局3日も続けて大阪通いをしましたが、、、たかが1時間15分、されど1時間15分。
結構疲れます。それでも続く、accoの大阪通い・・・なのであります。

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ☆海外ブログ。スペイン情報はこちら☆
by acco-esp | 2008-12-24 01:36 | 2008年日本帰省

梅田の新名所 パート1

先週末は、姪っ子チャンのバレエの発表会を見に奈良に行き、
その後大阪にて会社時代の友達、元職場の先輩と会ってきました。

そんなこんなで普段ほとんど使わないJR奈良線、JR大和路線に乗ったほか
毎日通勤に使っていた京阪電車、地下鉄谷町線にも乗ったりしてなんだか
懐かしいものを感じました。

さて、最近梅田でよく行くところが

NU chayamachi
梅田茶屋町に出来た新しい商業ビルです。
梅田駅から近くて、レストランもけっこう入っているので
さくっとご飯食べたい時にもとっても便利。

私はLa bilanciaというイタリアンとNord WINE WARE HOUSEというワインレストランに
行きましたが、どちらもおしゃれで値段も手ごろでおいしいお料理が楽しめました♪
今週末も行く予定。今度は何を食べようかしら~。
by acco-esp | 2008-12-17 16:30 | 2008年日本帰省