Bichito accoのスペイン大爆走

accoesp.exblog.jp

念願かなってスペインに渡ってはや8年目。日々のドタバタ劇をありのままに綴っています。

やっと一段落

私事ですが、1月8日付で社内の異動がありました。
分野は同じなので、仕事の基本は同じとはいえ、お客さんは違う、扱う物が違う、オペレーションの仕方は違うわで覚えの悪い私はてんてこまいでした。

先輩はサクっと、しかも正確に業務をこなされていたのに、私は全然(~~;)ゝ 
実は、最初の2週間はとてもとても大変でした。
3週間目くらいから日常業務のペースはなんとなくつかめてきたものの、ある事に手を出す余裕は全くなく・・・やらな、やらなと思いつつ後回しにしていたツケが予想通りまわってきた昨日、今日。

”時間よ戻れ”と真剣に唱えたくなりました。
”助けて~”と叫びたくなりました。(ちょっと大袈裟)

社会人経験○年の中で、こんなに長時間働き続けたのは初めてといっていいほどでした。

そして、絶対仕上げないといけない昨日、今日に限って日常業務でトラブルがあったり、やたらお客さんからの注文が多かったり。

結局取り掛かるのが更に遅くなり、要領を得てないから時間もかかり、ほんまに泣きそうでした~。 でも、そのある事がやっと終わりました~♪バンザーイ☆

一時はほんとに今日中に終わるのだろうかと真剣に不安になったけど、とりあえず終わってよかったよかった。

ほっと一息ついたけど、気を抜かず今月からはもっとスムーズに業務をこなすのが目標!
それにしても、スペインに居て日本に居た時よりも沢山働いている気がするのは気のせいだろうか?

それも今だけかな?(^^)
それとも、日本でやってた仕事が甘かったのかなぁ?
スペインで働きだしてから、”私って事務職向いてないんちゃうやろか?”と真剣に思う事がしばしば。 日本では主に接客業だったもので。
あれはあれで、人間相手だから大変なこともあったけど、少なくとも数字に追われることはなかったからねぇ。

でも、なぜか今は仕事への意欲が満々だし(いつまで続く事やら)、オフィスの雰囲気もいいし、同僚もすごくいい人ばかりで楽しいからこの異動は私には吉と出ました。
とにかく、2007年頑張ります!!!
[PR]
by acco-esp | 2007-02-03 11:39 | 仕事