人気ブログランキング |

Bichito accoのスペイン大爆走

accoesp.exblog.jp

念願かなってスペインに渡ってはや8年目。日々のドタバタ劇をありのままに綴っています。

サラゴサ生活カウントダウン

14日にEXPOが閉幕してから、仲間達が一人また一人と帰っていく中、
現在私は上司含む計5名で、残務処理をする日々。

今朝は、パビリオン地下倉庫の一掃。
最初から、なかなか人が動いてくれなくて苦労したエキスポだったけど、今回の
清掃業者の人は、あっという間に見積もりを出し、今朝は朝8時半からトラックを用意し
スタンバイしてくれていて、テキパキと仕事し、ランチタイム前にはあの汚かった倉庫が
空っぽになりました。
もちろん、私たちも一緒になって手伝ったのだけど、彼らの仕事っぷりは
とても気持のいいものでした。感謝、感謝です。

それにしても・・・「掃除に始まり、掃除で終わる」または「掃除に悩まされ、掃除で終わる」
エキスポやったなぁ~。

午後は市内のオフィスで諸業務。これも明日には終わらせたい・・・。

さて、残務処理よりなにより今頭を悩めているのが荷造り。
また、引っ越しです!!!
状況は3月のあの頃と一緒。
どうしても増えてしまう荷物。荷物を見るだけでやる気を失せる私ですが
なんとか少しずつ夜更かしして頑張ってます。

今回は、宿舎で使った電気製品やパビリオンで使っていた生活雑貨、食器なども
持って帰るので荷物が大幅に増えてしまいました
どうやってBCNまで帰るかも大きな悩みの種でしたが、パビリオンで使用していた物品の
搬出・運送でお世話になった運送業者のお兄ちゃん達とうまく話がつき、同じくBCNに
帰るルームメイトと共に、BCNまで連れていってもらえる事になったのはラッキーでした♪
これまた、感謝、感謝。

さて、スーパーもBarも何もない、この砂漠地帯のエキスポ村生活も残りわずか。
BCNで普通の生活に戻れることが嬉しいけれど、なんとなくサラゴサを去るのも
ものさびしい今日この頃。最後の数日はゆっくり過ごせたらいいのになー。

でも、ピラール祭にはまたサラゴサに戻ってきます。そしてその後、22日には
日本に向かいます。3か月の自主休暇。3か月もぷー太郎生活送ってたら
脳みそ腐りそうで怖いですが、適当に単発の仕事でもしながら久々の日本滞在を
ゆっくり楽しみたいと思います。

BCNの皆さん、帰ったら遊んでね~。
日本の皆さん、もうすぐ帰るので待っててね~。今回は東京にも行くよ~。
by acco-esp | 2008-09-25 07:42 | サラゴサ生活 2008