Bichito accoのスペイン大爆走

accoesp.exblog.jp

念願かなってスペインに渡ってはや8年目。日々のドタバタ劇をありのままに綴っています。

<   2009年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

ラッキーな事

先日、どうしても白菜が必要で、、、
でも会社帰りにわざわざ中華系スーパーまで足を運ぶのが面倒で
近くのデパート エルコルテイングレスに行った。
なのに、その日に限って白菜は品切れ。がっくり

そのまま帰ってこようかと思ったけれどシャンプー類がきれかけていたことを
思いだし、そこで買ってかえることに。
本当は少しでも割引のある他の店で買うつもりで、ずるずる買い物を
引き伸ばしていたのだけど、さすがデパート。品揃えが豊富で、しかも
しっかり同じメーカーの同じ種類のシャンプー、コンディショナー、パック、
その他ヘアケア製品がまとまっておいてあるのが魅力。

日本だとそれって当たり前だけど、なぜかこっちのスーパーまたはドイツ系の
ドラッグストアなどでも(⇒ここはまだましだけど)、シャンプーしかおいてなくて
セットで使うはずのコンディショナーやパックが置いてないことが多い。
小さいことだけど、私にとっては「もぉーありえへんわー」と、ついイラっとしてしまうポイントなので
たまにこういう完璧な品揃えの陳列を目にすると購買欲がわいてしまうのであります。

前置きが長くなりましたが、お目当てのシャンプー、コンディショナー、パックを発見。
シャンプーとコンディショナーだけにするか、ちょっと高いけどシャンプーとパックに
するか悩んだあげく、3つ買うことにした。
値段はシャンプー・コンディショナーが4.5ユーロ、パックが8ユーロ。
貧乏症だからその8ユーロごときにうんうん考えてしまったわけです。

そしてレジに持っていくと、レジのおばちゃん、席に対応してたお客さんと長々やりとり。
終わって私の番になったものの、あっちこっちの人とおしゃべりし続ける。少なくとも手は動いて
いたけど・・・そして「これあなたのだっけ?はい9ユーロね」と言われ、「へ?」となる。
即座に、「ラッキー♪パック代、うちわすれてる」と思い、すぐさまお金を払い店を離れる。
あんだけ迷ったけど結局パックはタダでゲット。ぐふふふ、超ラッキー。

そりゃ私だって全然自分のものじゃないのに、「これあなたのお釣りよね?」って
お金渡されたりしても「違います」って受け取らないですけど(これも経験談)
こういうときは、「そうやって雑談しながら仕事してるからこうなるんでっせ」と思って
何も申告しませんでした~。たまにはいいでしょー、これに懲りたらレジ係さんも
もっと集中して仕事するようになるでしょ。

話は変わるけど、この前同居人のアナが財布無くしたーと言って、
1から10までシチュエーションを説明してくれたけど、

「そりゃあんた、そんな半開きのカバンを後ろに回してぼけーっと地下鉄乗って、エスカレータ
乗ってたらスリにあってもおかしくないわ。あんた観光客かい?」

「そりゃ、そんないい加減な財布の入れ方してたら、落としてもおかしくないで。
もうちょいしっかりしたらー?」と心の中で思いながら聞いてあげ、

「あー明日警察いかなくちゃー。でも地下鉄乗るお金がない。」と言ってるので
「警察くらい歩いていけるやろ」と思いながらも他にも何か必要かもしれないし
とりあえず20ユーロ貸してあげた。

さらに、「あ、でももし落としたんやったら警察行ってもしょうがないかー」って
言ってるので、「おいおい、でも身分証明書発行してもらうのに警察での紛失・盗難届
が必要やで」と言うと「あっ、そっかー」と言っている。

あーた、スペイン人でしょーが。ほんま天然やなーこの子・・・と思っていたら
何時間かして「財布がみつかったーーーー。拾ってくれた人がいて電話くれた」
と叫んでいるではないですか。

結局、財布はディアゴナル大通りに落ちていて現金以外は全部無事だったとか。
それにしても、スペインでも落し物が返っててくることがあるなんてねー。しかも財布。
この事実に驚き。なんてラッキーな子なんでしょ。しかも、彼女大昔、ロンドンで
短期留学してたときも財布を落とし、その時も拾われて自分の手に戻ってきたらしいから
ボケっとしててヘマする割にはラッキーガールだわ。
でもこれ、今回かえってきたのにはあるポイントがあるのです。
それは財布の中に名前と電話番号を書いたものが入ってあったから。
それがなければ、さすがに日本みたいに警察まで親切に届けてくれる人いないだろうし
誰のかわからんからと捨てられて終わってたかも。

だから、財布の中には携帯番号入れておくといいかも???と思った次第。
もちろん、厄介な人に拾われたら、財布とひきかえにお金巻き上げられたりするかも
とか一応最悪パターンも想定してしまう私なので、それがほんとうにいいのかどうかは
?ですけどね。重要なことは、財布・・・盗まれないように・・・落とさないように・・・・
常に注意することかな、やっぱ。

ちなみに、すぐに財布戻ってきたのに私の20ユーロ返ってこないゾ。
ま、単に忘れてるだけだと思うけど、、、こういうのこっちからはいい出しにくいから
ちゃんと向こうから返してほしいけど、ボケ子&物忘れが激しい子ちゃんだから
それも危ういなぁ~

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ☆海外ブログ。スペイン情報はこちら☆
[PR]
by acco-esp | 2009-06-25 00:50 | バルセロナ生活

お食事会の続き

続きまして、、、
土曜日のお昼は、元同僚のアリシアとこちらに行ってまいりました。

Restaurante Arabe
LA ROSA DEL DESIERTO
Plaça Narcís Oller 7
Tel 93 237 4590
Metro L3/L5 Diagonal

店内は完全アラビックな装飾で照明もくら~く、幻想的
店の奥には6~8名用の大きな机もあり、そこがまたゴージャスな雰囲気を
かもしだしています。
e0145739_1204894.jpg


写真左奥に見えるのがこの店の名前にもなっているRosa del Desierto(砂漠の薔薇)
(ご参考)Wikipediaより
砂漠のバラ(さばくのばら、Desert Rose または Sand Rose)とは、ある種の化合物が、
自然現象でバラのような形状の結晶に成長した石である。
e0145739_1233630.jpg


そして私達が注文したお料理(名前覚えてません)
ミートボールみたいなもの
e0145739_1284152.jpg

クスクスと子羊の肉
e0145739_1304875.jpg

クスクスと???
e0145739_1311648.jpg

アラブ菓子 これが意外に甘すぎず、おいしかった~♪
e0145739_132140.jpg

ミントティー これもかなりGOOD
e0145739_132536.jpg


ちょっとお高いですが、たま~に行くには素敵な場所です。
一度お試しあれ!


にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ☆海外ブログ。スペイン情報はこちら☆
[PR]
by acco-esp | 2009-06-24 01:36 | レストラン・Bar・ワイン
もともと美味いもん大好き人間、つまりは食べること大好きのわたくし。
このところ楽しいお食事会が多く、幸せ~♪でございます。

まず先日は、BCN在住OLの定例会♪
今回は史上初、総勢13名が日本食レストラン、てんぷらやに大集合。
特別におまかせコースにしてもらったので、座って飲み物を頼んだら
あとはどんどん料理が運ばれてくる。
よって私達は「どうするー?またなんか頼むー?」「あ、これあまってるし、誰か最後食べたらー?」
などなどと余分な会話をすることなくおしゃべりに花を咲かすことができる、この快適さ!んー最高。

レストランの奥のスペースを貸し切り状態にしてくれていたので、これまた快適。
なんだか同窓会か、誰かの誕生会でもしてるような感じ。しかも、レストランの内装、
置物が純和風だったので、まるで日本にいるかのようでした。

(ここはスペインなので当然ですが)みんな日本を離れてこっちで頑張ってる人ばかり。
このメンバーで集まると、いつもなんだかホっとするし、楽しいし、刺激になるしいい事づくし。
こんな素敵なみんなに出会えてほんと幸せ。その日のお料理の豪華さも一言では言い表せないほど。
最後の豪華ウナギ入りちらし寿司の余った分は、おもち帰りさせてもらいました。もちろん、翌日の
ランチはみんな”チラシ寿司”。

つづいて昨日。大好きなレストランの一つGONGに行ってきました。
メンバーは日本人女子2人+スペイン人女子4人。
みんな、同世代で全員独身。色々とレディーストークで盛り上がり、
「ふむふむ、なるほど」とためになる話、「そうそう、そうやねんなー」と
納得・同意する話も多く、これまたいい時間を過ごさせてもらいました。

もちろん、ここでもいつものようにお任せメニュー。
今月は特別にスペイン料理のシェフS君も居ることから、和+西の最高の
Fusionを味わうことができました。出汁を使ったビシソワーズ、イカ墨ご飯、
ロールキャベツ、サバのメロンソースがけなどなどなどなど全て絶品。
しかもすごい品数。さらに最後のデザート白ゴマのブラマンジェのスイカシャーベット添え
(こんな名前でよかったかしら?)が絶妙の組み合わせですごく気に入った。
また食べたいっ。

とにかく、昨日も食事よし、仲間よしの最高の一時を過ごすことができましたー♪

そして今日。職場が近いMりんと初のご近所さんランチ(またの名をOLランチ)してきました。
行ったところは、私の職場のすぐ近くのLa Botigaというお店。
普段は、すごく混んでる上にサービスが遅いのでランチタイム1時間の私達には
不向きなのだけど、金曜日はほとんどの会社が15時まででランチは家で食べる人が
多いのですいてるのです。

中はクーラー効きすぎで寒いので、外のテラスでランチしました。
1品目は二人ともガスパチョ、2品目はMりんがイカ墨ご飯、私がカネロネス(ラザニアみたいな
ものがロール状になっているもの)。なかなかおいしかったし、なにより以前はお互い郊外で
働いていたため不可能だった”OLランチ”が実現しHappy。職場をはなれて気の合う友達と
楽しい会話とランチを楽しめ、ステキな午後のひと時となりました。

さて、楽しい食事会は明日も続きます・・・。明日のレポートは次回の日記にて。


にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ☆海外ブログ。スペイン情報はこちら☆
[PR]
by acco-esp | 2009-06-20 09:26 | レストラン・Bar・ワイン

またまたおフランス!

週末は、このブログでもお馴染みになりました友達Hりんの
フランス湖畔の別荘にお邪魔してきました。

いつものごとく、家の前に広がる美しい風景。
全く波のない穏やかな湖。
e0145739_55824100.jpg

家のテラスには綺麗な花が咲き誇っていました。
e0145739_55989.jpg

e0145739_60060.jpg

湖上にて!まぶしぃー。
e0145739_69378.jpg

青い空と青い湖。
e0145739_694747.jpg


そして今回はなんと生まれて初めてウェイクボードというものに挑戦しましたっ!

準備中。ドキドキドキドキ
(スーツはHりんが貸してくれました)
e0145739_6132635.jpg

最初は全く立つことができず(涙)。
さらに湖(海水の湖です)には、すでに巨大なクラゲがうようよいて、真横にいるクラゲに
怯えて泣きそうになるacco。
e0145739_6154836.jpg

でも何度も練習を繰り返し、ついに成功!人生初のウェイクボードを満喫しました♪
ヤッター!感激。これもすべてインストラクターHりんのお陰。
e0145739_6174137.jpg

今までマリンスポーツって何一つやったことがなかったけど、これははまりそう。
日本では、琵琶湖まで徒歩圏内のとこに住んでたのに、何もしなくてもったいなかったなぁ~
なんて思ってしまいました。

そして夜はまたまたみんなでドミノ。

そうそう、湖畔のサンセットも相変わらず美しかったですよ。
e0145739_6264933.jpg


今回のフランス滞在・・・
3人→5人→7人→3人→4人→3人と人の入れ替わりが激しかったのだけど
それがまたおもしろかったー。とにかくとっても楽しい週末でした。

今日はすごい筋肉痛で、手の握力もなく、両手をつかわないと
ホッチキスが止められなかった・・・。
今度はもっと長く乗ってられるように、しっかり筋トレしとかないとなぁ。


にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ☆海外ブログ。スペイン情報はこちら☆
[PR]
by acco-esp | 2009-06-16 06:29 | 2009年旅行

My 名刺

6月1日(月)、バルセロナは祝日だったので嬉しい嬉しい3連休でした♪
なぜか、木曜日から外食続きでした。そのせいで、また体重が増えてしまいました(号泣)

6月にはいったことやし、本気出してがんばらなね。(何が???)

さて、そんな祝日の昨日、私の初プライベート名刺が届きました。
時に映画監督、時にカメラマン(?)、時にデザイナー(?)・・・
とまあ、いろいろな顔を持つJ氏がデザインしくれた名刺でございます。

「和風」という私のリクエストから、いろいろなデザイン案を出してくれ
修正、変更を加えた結果、最終的にこのデザインに決定。

ちょっと嬉しがってブログで公開しちゃいます。ジャジャーン☆
e0145739_621358.jpg


そこのあなたも、そこのあなたも、今度お渡ししますからね。
拒否せずちゃんと受け取ってくださいね。
職場の名刺より早くできちゃった~。

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ☆海外ブログ。スペイン情報はこちら☆
[PR]
by acco-esp | 2009-06-03 06:02 | お気に入り

今さらですが・・・

バルサ、すごい!!
3冠達成しちゃいました。

何度も言いますが、私は自他共に認めるにわかサッカーファン、にわかバルサファンですが
あんな試合見ちゃったら、バルサファンにもなりますね。
チャンピオンズリーグの決勝戦までに、なんとテレビで1回、スタジアムで1回しか試合
見てませんでしたが、それでも突然主要選手をばっちり把握できるようになりました。(自慢じゃないですが)

ということで、にわかバルサファン&お祭り好きのaccoとしては
決勝戦、家でおとなしくテレビ見てる場合ではありません。
急遽友達をさそって、カタルーニャ広場で見るはず・・・だったのですが
結局少し離れた場所のBarの大画面で試合観戦し、優勝が決まったあとに
再びカタルーニャ広場に繰り出しました。

いや~、すごい盛り上がりでした。町中、バルサ一色。
家で聞いてると、あのクラクションの音は耳ざわりだけど、自分もその中に居ると
不思議と耳ざわりにならないんですよねー。
ほんとにものすごい人だった、現場の写真を・・・・いまさらですが・・・掲載しちゃいます。

Universitat広場付近から、とりつかれたようにカタルーニャ広場に向かう人々
e0145739_757722.jpg

道中で・・・
e0145739_757594.jpg

噂の警察。固まって立ってて意味あんのかな?
e0145739_75839100.jpg

画面の中の監督もうれしそう!
e0145739_7595699.jpg

みんなに交じって飛び跳ねてきましたよ
e0145739_804327.jpg

お決まりですが、こんな感じで行って参りました。
e0145739_815160.jpg

広場の周りもすごいことになってます
e0145739_822577.jpg

e0145739_82509.jpg


いやあー、楽しませてもらいました。バルサ、万歳。


にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ☆海外ブログ。スペイン情報はこちら☆
[PR]
by acco-esp | 2009-06-02 08:04 | サッカー