Bichito accoのスペイン大爆走

accoesp.exblog.jp

念願かなってスペインに渡ってはや8年目。日々のドタバタ劇をありのままに綴っています。

<   2006年 12月 ( 9 )   > この月の画像一覧

今年もあと残り1日

長いようで短いクリスマス4連休を終え、
27から29日まで普通に働き、、、
もちろん年末大掃除なんてものがないので
年越しって気分も全くなく、、、
たった3日間の年末休みに入りました

2006年を振り返ると、実に色々なことが
ありました。良い事はもちろん、嫌な事も。

それでもなんとかやってこれたのはやっぱり
いつも支えてくれる友達・家族がいるおかげだと
つくづく思います。

いつも近くにいて話を聞いて励ましてくれるあなた、
離れていてもいつも心の支えになってくれるあなた、
本当に本当にありがとう。
この場をかりて、心から御礼を申し上げます!

それでは皆様、どうぞ楽しい年末年始をお過ごし下さい。
2007年がより素晴しい一年となりますようお祈り申し上げます。

Queridos amigos,

Que tengais un buen fin de año y una feliz entrada del año nuevo!!

Os deseo a todos vosotros que el año 2007 sea un año maravilloso con paz, salud, y muchas sonrisas!
[PR]
by acco-esp | 2006-12-31 00:43 | バルセロナ生活
エスリンゲンで「唯一ドイツ料理を美味しく食べられるレストラン」
とやらに連れて行ってもらいました。

お店のおばちゃんは、こっちがドイツ語チンプンカンプンでも
お構いなくしゃべり続ける典型的なおばちゃんでした。

お料理は、ドイツ在住者のお勧めだけあって全部美味でした。

<名前わかりません>
マッシュポテトみたいなのを絞って揚げたと思われる添え物が、さくさくしておいしかった。メインもおいしかったけど詳しく覚えていない・・・おいしかった事のみ記憶に残っている次第。
e0145739_22231777.jpg


<シュペッツレー(屋台のものとは別バージョン)>
ドイツ南部のパスタ(これはニョッキ生地を製麺機で細く長く搾り出したかのようなもの。キノコのソースが、くどくなく日本人好みの味でした。
e0145739_2227969.jpg


<マウルタッシェン>
名付けて「ドイツ風巨大餃子」。餃子の皮みたいなものの中にひき肉が詰まってます。これまた油っこくもなく、味も濃すぎず、ニンニクの入ってない洋風餃子って感じで美味しかったです。
e0145739_22251449.jpg


味の表現が乏しくてすみません。
これでは美味しんぼうには出演できそうにありません。
あの、うんちくが懐かしい・・・
[PR]
by acco-esp | 2006-12-19 07:24 | 2006年旅行
クリスマスマーケットにはこんなお店がたちならびます。

<配色が美しく、また木の温もりを感じる木製小物屋さん >
e0145739_21523174.jpg

<グリューワインのスタンド>
e0145739_2153319.jpg

<クリスマスマーケット名物(!?)メッセージが書き込まれたレープクーヘン屋さん>
e0145739_21541660.jpg


クリスマスマーケットではこんなものを食べました♪

<カリーブルスト>
ソーセージのカレー粉がけ!?このソーセージ、外はかりかり、中はふわふわ。
e0145739_21551195.jpg

<シュペッツレー>
ドイツ南部でよく食べられるというニョッキを細長くしたようなパスタとザワークラフトを混ぜたもの。
e0145739_21555577.jpg

<名前わかりません>
ニュルンベルグに行ったらこれ!ザワークラフトの上に小指サイズのニュルンベルガーソーセージを載せたもの。 カリカリでおいしい。
e0145739_2156443.jpg

[PR]
by acco-esp | 2006-12-19 05:51 | 2006年旅行

ドイツ四日目 森林浴

旅日記ラストスパート中です。

ドイツ四日目(最終日)はシュトゥットガルトで森林浴。

バルセロナは海も山もあっていいとは言うものの、、、
ドイツの緑の多さは比べ物にならない。

朝起きて、外に出たときの空気の冷たさも最高。
目が覚める、覚める。

<友人宅前>
e0145739_21352863.jpg


車で数10分走って着いた森。
さっそくマラソンしてる人、自転車をこいでいる人達に
会う。みなさん明るく声をかけて下さる。
もちろん私たちも嬉しそうにドイツ語で挨拶。

高い高い木々の中に果てしなく伸びる一本の道。
あてもなく、ただのんびり歩く。気持ちいい。
e0145739_2136548.jpg


途中、馬に乗って散歩しているお姉さん二人と遭遇。
散歩のスケールもおおきい。
e0145739_21365910.jpg


その後雨が本降りになってきたので競歩のごとく早足で
車に戻るものの、ひと時の森林浴で心も体もリフレッシュ
[PR]
by acco-esp | 2006-12-18 01:23 | 2006年旅行
ドイツ三日目。
目指すはドイツで最も有名だと言われるニュルンベルグのクリスマスマーケット。
その日も快調なSMARTの走りに感謝感激!

着きました。すごい人です。人・人・人
例えるなら、大晦日に初詣客で賑わう神社。

<会場までの道>
e0145739_2121138.jpg

<マーケット会場> 肝心なマーケットが全然写ってないけど、雰囲気だけ・・・
e0145739_2124162.jpg

<見下ろしたニュルンベルグの町並>
e0145739_213858.jpg


昼間に行ったのでいまいちマーケット気分が味わえなかったのような気もします。
やっぱり、イルミネーションがキラキラ光る夜の方が雰囲気が出ていいのかな?
でも、絶対来たいと思ってたので勿論私は大満足。
連れてきてくれたNさん、Yくん本当にありがと~。

マーケット会場から少し離れた小高い場所から見下ろした町は写真の通り。同一色の三角屋根が立ち並ぶ落ち着いた雰囲気の町でした。
最近、スペインで観光をすることもなく、また観光をして感激することも薄れてきたので久々の良い刺激でした。
[PR]
by acco-esp | 2006-12-18 01:06 | 2006年旅行
ドイツ二日目。
ローテンブルグからの帰り道に、シュトゥットガルト近郊の町、エスリンゲンに立ち寄りました。
これも勿論、名ガイドY君のお勧め。

ここエスリンゲンのクリスマスマーケットは、普通のマーケットに加えて、中世のマーケットを再現しているのが特長。 店構えはもちろん、お店の人も中世の衣装をまとっています。
全体的にとってもかわいくてルンルンしながらマーケットを見て回りました!

この日は昼に一杯、夜に一杯グリューワインをいただき、かわいいブーツ型のマグカップGET。これでコレクションが着々と増える、増える。ニヤリ

<巨大な木製クリスマス飾り>名前わかりません・・・
e0145739_23584792.jpg

これ、大好きなんです私!
ろうそくの火を灯すとその熱気で上のプロペラが回り、中に居る人形たちがクルクルクルクル回ります。 以前知人宅に飾ってあるのを見て一目惚れした私は、去年夏に初めてドイツを訪れた時、ちゃっかり一つ購入。去年のX'masにバルセロナでの役目を果たした後、実家にプレゼントしちゃったので今年は新たに二つ購入♪一つは自分用に、もう一つは誰の手に?

<エスリンゲンのマーケットの様子>
e0145739_20541949.jpg


<中世版マーケットにて>
e0145739_20555265.jpg

[PR]
by acco-esp | 2006-12-17 02:59 | 2006年旅行
ドイツ二日目快晴♪

友人の提案により、車でローテンブルグを訪れる事になりました。ドイツの”ロマンチック街道”と言えば耳にした事がある方も多いのでは?ここローテンブルグはそのロマンチック街道のハイライトで「中世の宝石」と言われるおとぎの国。

ドイツきっての観光地でもあるこの場所は、「日本人で一杯だよ」「日本語が通じるお店もあるんだよ」と友人に聞いていましたが、なるほど・・・到着してまず目にしたものは「ロマンチック街道」と日本語で書かれた看板でした。駐車場には多数の観光バス。もしかしてこれみんな日本人の?と話ながら中心地に入っていくと、そこはまるで夏の軽井沢を歩いているかの
よう。おっと、こんなことをいうと夢が壊れますね。でも、とにかく日本人観光客団体の多さにびっくり。バルセロナで会う日本人観光客など比にならないかも???

それはさておき、町は本当におとぎの国。外国の絵本の中に飛び込んだ様な気分でした。△屋根のカラフルな家々、石畳、月並みですが「かわいい~」連発です。
e0145739_2045070.jpg


もちろん町の中心地、マルクト広場では小さなクリスマスマーケットを見ることができ、もちろんそこでも真っ昼間からグリューワインをいただきました。そのマルクト広場にある時計塔は観光の目玉でもあり、13時になると仕掛け時計の両サイドにある窓が開き人形がジョッキに持ったビールを飲み干します。
e0145739_20452812.jpg


私たち3人、よほど日ごろの行いが良いのでしょう。広場に着いたのがちょうど13時前。しっかりとその仕掛け時計を鑑賞する事ができかなりお得な気分でした。

e0145739_20472753.jpg

[PR]
by acco-esp | 2006-12-14 06:27 | 2006年旅行
待ちに待ったドイツのクリスマスマーケット巡り。

第一日目は友人の住む、ドイツ南西部バーデン=ヴュルテンベルク州の州都シュトゥットガルト。
空港まで迎えにきてくれた友人の車でまずは市内へ。
荷物を家においた後、早速マーケット会場に向かいました。

ここシュトゥットガルトのマーケットはドイツ最大という事で有名なほか、所狭しと並ぶ店の屋根の上の凝りに凝った装飾でも有名だそうです。
屋根の上にサンタさんがいたり、クマの人形がシャボン玉をふいていたり、からくり人形が一人で綱渡りをしていたり、、、屋根の上を見て回るだけでも楽しいマーケット会場でした。
e0145739_20384443.jpg

e0145739_20393275.jpg

e0145739_2040431.jpg

[PR]
by acco-esp | 2006-12-13 06:10 | 2006年旅行
早いものでもう12月。今年も残りわずかですね。
ここバルセロナでは先月24日からクリスマスの
イルミネーションが始まりました。

スペインのイルミネーション。
私の知る限り10年前と全然変わっていない気がします。

(注)El corte inglesだけは昔の方が壁一面に飾りがついて
今より数段豪華で綺麗だったけど。

シンプルで安っぽい。でもとにかく沢山並んでるから
かわいく見える。そんな素朴なイルミネーションが私は
結構好きかもしれない・・・。
あまり綺麗に撮れなかったけど、写真載せてみます。

うちのそばのメインストリート
e0145739_20305960.jpg


El corte ingles
e0145739_2032060.jpg


C/Perayo
e0145739_2032419.jpg


さて、明日からは待ちに待ったドイツ!
12月というのにまだジャケットだけで十分外を歩ける
暖かいバルセロナとうってかわって寒い寒いドイツ。
念願だった本場のクリスマスマーケットでグリューワイン
飲んで温まってきま~す♪ドイツ日記、お楽しみに!
[PR]
by acco-esp | 2006-12-06 06:26 | バルセロナ生活