Bichito accoのスペイン大爆走

accoesp.exblog.jp

念願かなってスペインに渡ってはや8年目。日々のドタバタ劇をありのままに綴っています。

カテゴリ:お出かけ(近場)( 35 )

生Operación Triunfo!

オペラシオン トゥリウンフォというのは、去年の日記にもちょろっと書きましたが
日本の「あさやん」のような一般人参加型テレビ番組です。
番組が用意した学校で共同生活を送りながら歌手をめざして奮闘するっていうもの。
(参考:去年の日記 EXPO会場で行われたoperación triunfoのコンサートに行きました~の巻

今年は毎週火曜日、生放送してたんですが、あるプロダクションで働くお友達のおかげで、
最終日だった昨日、スタジオで番組鑑賞することができました~。

バルセロナのはずれにあるスタジオに到着すると、10代の若者と思われる人が
ずら~りと列を作って待っていました。みんなステージに一番近い場所で
見たいんだよねぇ。
でも、、、私達大人チーム(?)は、お友達の案内のもとVIP並みに(?)
堂々と先に中に入れてもらって、イス席での観覧。

テレビで見て想像してたより随分小さいスタジオだったので司会者も出演者も
ゲストもよく見えました~。
今年は番組自体は数回しか見ていなかったけど、何より生で番組を見ることが
できていい経験になりました!!

当然ですが、完全に撮影禁止だったので
参考までに昨日の放送をYoutubeでご紹介します。
まぁ正直、誰が勝とうがどうでも良かったので、順位発表はちょっとだるかったなぁ(苦笑)


そしてスペシャルゲストはAlesha Dixon。
もぉー顔が小さくて、足が長くて、バービー人形みたいにかわいかったです♪
t

ちなみに、
BCN出発19時過ぎ⇒現地到着19時半過ぎ⇒スタジオ内に入場20時半頃⇒番組開始22時半過ぎ
⇒番組終了1時半頃⇒現地出発2時過ぎ⇒帰宅3時前
という週の始まりにしては、とてもハードは夜でしたが、今朝は雷雨の音で目が覚めたりして
意外と一日中おメメぱっちりでした。

こちらはスタジオでもらったお土産!?
e0145739_3415425.jpg

e0145739_3421892.jpg


(追伸)
あ・・・・・よく見たら、AleshaのYoutube内にacco発見!
e0145739_2471525.jpg




にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ☆海外ブログ。スペイン情報はこちら☆
[PR]
by acco-esp | 2009-07-23 03:52 | お出かけ(近場)

お散歩

週末、すごーくいいお天気だったのでふらりと散歩に出かけました。
あ、でも一応目的地はあったので・・・そこに行くため普段はあまり通らない道を
通ってたら、観光客でいっぱいで、空も青くて、なんだか気持がいいので写真を
パシャパシャとっちゃいました。

自転車専用道もきちんと整備されていてチャリンコで走りやすい
サンジョアン通りを突っ切るとArc del Triomf(凱旋門)に到着。
あまり知名度ないけど・・・なかなか綺麗だよね。
e0145739_5415643.jpg

その門を超えるとこんな大きな遊歩道。
みんな楽しそうに歩いてます。
e0145739_5423270.jpg

良く見ると、、、街燈がかわいい。
e0145739_5425983.jpg

そこを通り抜けると緑あふれるシウタデリャ公園に到着。
e0145739_5432865.jpg


公園を抜けると・・・そこはもう地中海!!

天気のいい日のバルセロナ、最高です♪



にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ☆海外ブログ。スペイン情報はこちら☆
[PR]
by acco-esp | 2009-05-06 05:44 | お出かけ(近場)

TRACES

昨日、友達に招待してもらいバルセロナのTeatre Tivoliという劇場に行ってきました。
見た演目は、TRACES(french-canadian company)による想像を絶する
アクロバティックなサーカス、les 7 doigts de la main.
e0145739_948281.jpg


(ご参考)


彼らのパフォーマンス、素晴らしかったです。
時間を忘れるほど、舞台に見入ってしまいました。
とっても楽しい一時をプレゼントしてくれた友達に感謝。
ありがと~♪
たまに、シアターに行くっていうのもいいものですね。

この公演、5月17日までです。
Atrrapalo.com で最低12ユーロからチケット購入できますよ~。
おすすめ!



にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ☆海外ブログ。スペイン情報はこちら☆
[PR]
by acco-esp | 2009-05-01 09:51 | お出かけ(近場)

Cerdanyolaでランチ

去る19日の日曜日は、友達であるM&Cカップルのおうちでのお食事に
招待され、バルセロナの郊外の町Cerdanyola del Vallesというところに
行ってきました。

もともとは、一昨年昨年に引き続き
”第三回バーベキュー@L'Escala”のはずだったのですが
あいにく日曜日は雨との天気予報だったため急遽おうちランチに
変更に。(でも・・・皮肉なことにその日は晴天となりました!)

集まったのはいつものメンバー。男性3人は元同僚なのですが、
会社を辞めて以来会っていませんでした。実に、1年2か月ぶり。
そして今回は、結婚式にも行ったB&Mカップルの愛娘マルティーナちゃん(7か月)も
初参加。目はママ似、鼻から下はパパ似のとってもキュートな女の子。
真っ赤なワンピースと赤いお靴が似合うこと、似合うこと。
いっぱい抱っこさせてもらいましたー。泣かれなかったよ(ピース)
e0145739_758756.jpg


お食事は、Cちゃんが腕によりをかけて作ってくれましたー。
でも、毎度のことながら・・・食べるのに夢中で写真撮れませんでした。ゴメンナサイ
食事もおいしかったけど、デザートのティラミスも絶品でした。
リキュールがきいてて、最高においしかった♪♪♪見せてあげられなくて残念デス。

食事のあとは、いつものように!?みんなでゲーム。
名前・・・忘れちゃったのですが、連想ゲームみたいなものです。

頭につけたカードに何が書いてあるのかを周りの人のヒントから
当てるというもの。
そのカードには、物の名前、人物の名前、場所の名前が書いてあり、
「私は何?」「私は誰?」「私はどこにいる?」のどれかであることだけ
最初に教えてもらえます。そして、自分で周りの人に質問をして
ヒントをもらうのだけど、周りの人はYesかNoしか答えられないので
いかに効率よく、ピントの合った質問をして情報を集めるかが答えを当てる
ポイントとなります。

これも結構盛り上がる。手軽にみんなで楽しめて最高♪
みんな頭にカードつけてこんな感じになってます。マヌケに見えるよね。
マルティーナちゃんも参加したよ。

「私はチアガールよ☆」byマルティーナ
e0145739_855419.jpg


最後に、かわいいかわいいマルティーナちゃんに日本からのプレゼントを
渡しました。1-2歳用のを買ったのだけど、今でもぴったり!?
本人の感想はわかりませんが、パパとママはとっても喜んでくれました(笑)

「どぉ?似合う?」by マルティーナ
e0145739_882064.jpg


以上、久々に会うメンバーと過ごした楽しい午後のひと時でした。


にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ☆海外ブログ。スペイン情報はこちら☆
[PR]
by acco-esp | 2009-04-27 08:18 | お出かけ(近場)

バルセロナの図書館

最近、ブログお休みしまくりのaccoです。
ブログ書き始めると、さらっと書くつもりがいつの間にか長くなって
そうなると何度も文章読み返したり、書きなおしたり、、、そうこうしてると
知らない間にブログに没頭してしまうので、何かやることがあるときは
あえてブログ更新しないようにセルフコントロールしてる(つもり?)なのです。

そんな言いわけはさておき・・・

最近、うちの前の道路でまた工事がはじまりました。
朝の8時からすごい機械でアスファルトを割って道路の片側を端から端まで
全部掘りかえしてるんです。その音の不快なことと言ったら、もぉ。
道路側に面してる私の部屋に居ると、振動まで感じてしまいます。
とてもじゃないけど我慢できない。ってことで、ここ2,3日近くの図書館通いを
していました。

最初に行ったのがLessepsににある図書館
Jauma Fuster

噂に聞いていた通り、明るくてきれいでとても快適。
パソコンを持ち込める(ちゃんとコンセントが沢山ついている)自習コーナーも多いし
一回にはカフェテリアも併設。

続いて、家に一番近いGraciaの図書館
Vila de Gracia

外から見たらそれなりに綺麗で快適そうだけど実際はそれほどでも。
なんせ、狭くて圧迫感がある。自習コーナーも地下だから暗いし全く
開放感がないし、せっかくついてるコンセントも機能していない。
パソコンコーナーも狭くて町中にあるlocutorio(お金払ってインターネット使える所)
みたいな雰囲気。こんなとこ来るくらいなら、足を延ばしてでもLessepsまで行こう
と思いました。

続いて、昔とっても近くに住んでいたのに、図書館カード作っただけで帰ってきて
中に入ったことがなかったサグラダファミリアの図書館
Sagrada Familia

大きくてガラス張りで外観もとってもモダン。
中も綺麗だし明るいし、広々としていて開放的。
自習スペースが少ないのがたまに傷だけど、お昼時に行ったので
余裕で席を確保。

でも・・・時間がたつにつれて何やら気になる。何かが違う。

そうです、図書館なのでがやがやがやがやうるさすぎる。

Lessepsの図書館が本当に静か(人はいっぱいいたのに)だったから
余計に耳障り。あっちでも、こっちでも図書館内だというのに携帯で
しかも声も落とさず話している若者多し。そして下の方から子どもの
騒ぎ声。人が歩いてる音。なんやかんやと騒音が聞こえてきて図書館
らしくない。

携帯でしゃべってる人の件は論外として、実はこの図書館、建物の中心部が
吹き抜けになってるんです。しかも階段がアルミみたいなあの素材・・・
なんて言うのかわからないのですが、工事現場にありそうな簡易型の銀色した
階段・・・みたいなヤツなのです。つまり音が響く。デザインを意識したのか
なんのか知りませんが、図書館のあるべき姿に全く反する代物。
しかもその階段がまさに吹き抜けの部分についているから、1階~4階まで
音が響きわたっているのです。

さらに言うなら2階だったかな?が、子供用スペース。
子供がパソコンしたり勉強したり本読んだりできるのですが、そこのドアも
開きっぱなしなもので、そこからの歓声が上まで響いてくるのです。

やっぱり何でも見かけだけじゃいかんなと思いました。
あ、でも蔵書数はかなり多いのかも。なんせ大きかったし、本借りに行くとか
図書館でDVD見る(つまり耳がふさがれている)とかなら快適かもね。
だけど、自習にはお勧めできません。

というわけで、自習する時用の私の一押し図書館は、
ちょっと前にかの有名な作家、村上春樹氏が講演をするというので、
図書館の周りに二重にも三重にも列ができていたという
あのLessepsのJauma Fusterです。

お近くの図書館検索、開館時間チェックなどにはこちらのページをどうぞ
Biblioteques de Barcelona


にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ☆海外ブログ。スペイン情報はこちら☆
[PR]
by acco-esp | 2009-04-23 08:53 | お出かけ(近場)
今年のセマナサンタ、見事に雨続きでした。
でも、金曜日から日曜日まで二泊三日のフランス滞在
楽しんできました~♪

一日目、、、車のタイヤがパンクするというアクシデントもありましたが、
目的地直前だったので大事に至らず・・・。
夜は、バルセロナから持参した食べ物で軽い夕食。
e0145739_6574126.jpg

その日は4人でワインを4本あけてしまいました~。まぁもちろん各自飲む量は違いますが
私もそれなりに貢献していたかも!?で、、、最後は朝4時までレディーストーク。
これぞ家飲みの醍醐味ですなぁ~。

二日目、、、見事に大雨。
タイヤ交換とお買い物に行ってくれた友達カップルが、
クロワッサン・マカロン・マドレーヌなどなどをたっぷり買ってきてくれたので
遅めのブランチ。写真取り忘れたけど、全部とってもおいしかった~。

午後、雨が少しやんだのでペルピニャンという小さな町を訪問。
e0145739_7105364.jpg


今はフランス領のカタルーニャ地方だけれど、その昔はスペイン領のカタルーニャだったらしい。
ということでここではフランス語とカタルーニャ語が通じるそうな。
バルセロナと同じく「カタルーニャ広場」という広場もありました。

軽くお散歩しただけだけど、なんだかかわいらしい町でした。
e0145739_7165927.jpg

e0145739_7172531.jpg


ここで買った生姜の砂糖漬けとドライトマトがとってもおいしかったです。
e0145739_717587.jpg


左手のカフェテリアで休憩しました。牛乳たっぷりのカフェオレです。
どうやらカフェオレに関しては、スペインのカフェコンレチェが一番私好みのようです。
イタリアのもあまり好きではない・・・。
e0145739_7201856.jpg


川べりには綺麗な花が沢山咲いていました。
川が流れている町ってなんか好きだなぁ。
e0145739_724260.jpg


そしてその夜は、大ドミノ大会!!
e0145739_729863.jpg


ドミノってやったことなかったけどやってみると意外に盛り上がる、盛り上がる。
ルールは全然違うけど、麻雀みたいなコマをつかって遊ぶゲームです。
でも麻雀よりも全然シンプルで(といっても麻雀したことないけど・・・)とっつきやすい。
コマに書かれた数字をつなげていって、最初に持ちゴマが無くなった人が勝ち。
(こんな説明じゃわけわからないと思いますが・・・、いつか機会があったら
お教えしまーす。)

Wikiでチェックしたところ、、、紀元前3世紀に現在の中国で行われていて、のちに
マルコ・ポーロによりイタリア、そしてヨーロッパ全土にもたらされたといわれているそうです。
日本で、ドミノって言ったらドミノ倒ししか思い浮かばないよね。

前の会社では、お昼休みになると机出してきてドミノにいそしんでいる
同僚が2グループくらいいて「よくまあ毎日同じことして楽しめるなー」と
思ってたけど、今回初めてわかりました、彼らが夢中になってた理由が!
私がまだあそこで働いてたら「今日から私も入れて!」って言ってるかもなぁ。

後半は、偽のお金をかけて勝負しました。
朝の4時まで戦い続け、私はにわか大金持ちになりましたとさ。
e0145739_7304521.jpg


次の日も雨だったので、トランプでちょっと遊んだ後、やっぱりドミノ。
これ、はまるわ~ほんま。
すっかり気に入った私は、真剣にドミノを購入しようかと考えております。
家でみんなで遊ぶにはもってこいなんだものー。

という感じで、雨にみまわれたセマナサンタでしたが
場所が変わるだけで全然気分も違うし、友達と一緒に
のんびりおしゃべりしたり、ゲームで盛り上がったりしながら
楽しい休日を過ごせました!今回も連れていってくれたhirolinありがとー。
また、ドミノしようね♪ あ、こんなに盛り上がってるのは私だけ・・・!?


にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ☆海外ブログ。スペイン情報はこちら☆
[PR]
by acco-esp | 2009-04-14 07:45 | お出かけ(近場)

夢のマイホーム☆

をゲットしました・・・・♪

というのは冗談です。

見事なまでの雨の一週間を経て、ようやく晴れ間を見せた土曜日!
サンクガットというバルセロナの隣町にある友人宅でランチをしました。

サンクガットというと、近年どんどん住宅費が上がっていて、

「サンクガットに住んでるの」 というと
「あら、素敵☆」 と言われちゃう感じ!?

バルセロナほどゴミゴミしていなくて、一軒家も多く、マンションも区画にきちきちに
建てられてなく、空間に余裕を持って建てられたものが多いです。
ちなみに日本人学校があるのもこの町。日本のようにきちんと広くて土の運動場が
あるそうです。バルセロナ市内ではそんなの無理だもんね。

お邪魔したそのマンションも、ちょうど今まさに開発中!の場所で、辺りは
新築、建築中の建物だらけ。当のマンションも住民はまだわずかだとか。

何より素晴らしいのがこのお庭。

綺麗な芝生とプール☆
e0145739_2571324.jpg


周辺はこんな感じ☆
 そういえば、サラゴサのEXPO村もこんなんだったなぁ~。
 でもこんな高級感はなかったような・・・。
  ちゃんとあの工事進んでんのかなぁ~?
e0145739_258314.jpg


リビングはこちら☆
 家具も買いたてほやほやだそうです。
 窓が大きくて、明るくていいお部屋。
e0145739_313677.jpg


こちらがキッチン☆
 ただ今準備中~!!
e0145739_2364117.jpg

 
お天気が良かったのでベランダでランチ☆
 男女合わせて総勢10名が集合。
 お料理は全部女性陣の持ち寄りです。とっても豪勢でおいしかったのよ♪ 
 でも、、、食べるのとおしゃべりに夢中で写真取り損ねましたっ。
 ということで、テーブルセッティングだけ・・・
e0145739_334578.jpg

 
夏のお伴はやっぱりこれ!?
 クララ☆(ビールのレモン割り)
 今回は、ファンタレモンではなくレモンの生搾り割です。美味)
e0145739_334482.jpg


そういえば・・・サラゴサでカルチャーショックを受けたことを思い出しました。
クララ・・・場所によって意味が異なるのです。

バルセロナ
「クララ」=ビールのファンタレモン割

マドリッド・サラゴサ(他の地域は知りませんが・・・)
「クララ」=ビールの炭酸水割

*レモンで割ったものが欲しければCerveza con limon(セルベサ コン リモン)
 (意味=ビールとレモン)と言わなければ出てきませんよー。


デザートには手作りのアップルパイ。うーん、これもおいしかった。
みんなでお腹いっぱい食べて、いっぱいしゃべって、笑って
楽しい午後のひと時でした。ほんとは、芝生でお昼寝したいくらいでしたが、、、
家に帰ってからお昼寝(もう19時でしたけど)しちゃいました~。


にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ☆海外ブログ。スペイン情報はこちら☆
[PR]
by acco-esp | 2009-04-06 03:05 | お出かけ(近場)

スキー@Masella

バルセロナに来てからずっと、近くにスキー場が沢山あるのを横目に「行きたい、行きたい」と思っていて今の今まで行けなかったスキー。やっと念願かなって行ってきました♪

場所はMasella.

なんとバルセロナから車でほんの1時間半ほど。
ってことでとっても楽ちん!
スキー場につく手前20分ほど、最後の山道で突然車に酔って一人苦しんでいたのも事実ですが、、、なんとか乗り切り車を降りたらすぐ復活。ホッ ちなみに帰りは酔うこともなく快適ドライブ!でした。

3月だし、、、このところの晴天続きで雪はべちょべちょ&ガリガリ。
土や岩がむき出しのところも沢山ありました。
でも、大晴天の中でスキーできるなんて最高!
e0145739_2055457.jpg

迫力ある岩山です~
e0145739_20563549.jpg

雪のコンディションは最悪だったけど、なんせ広くて人が少なくて最高!
e0145739_2116571.jpg

とにかく、青い青い空とぎらぎらの太陽の下でスキーを満喫してきました。

見て下さいこの太陽の輝き具合!
写真見てるだけでまぶしくなるほど・・・
e0145739_20584137.jpg

e0145739_2135064.jpg

e0145739_214167.jpg


肌がどうたらこうたらと言ってて、こんな場所に自ら行ってる私ってやっぱり矛盾しているわ(笑)でも、お肌が気になるレディースは一応顔面完全防備です(寒さよけではなく、日よけ!!!)
e0145739_21154937.jpg


ちなみに、”満喫”といっても、一緒に行った上級者二人のレベルには到底届かない中級者の私。実際には、二人についていくのが必死っ!!とりあえず、てっぺんまで行って上級コースなんかも滑っちゃってますが、調子にのって怪我しないように、一人後からゆっくり、ゆっくり・・・。しかも、もともとの筋肉痛(ジムでの筋トレによる)&6年のブランク&歳(?言いたかないけど)&体力の衰え?&雪が重い・・・などなどにより、長い距離で傾斜がきついと太ももがプルプルしてきて、途中で休憩しないともちませんでした~。だけど、まあさほどこけることもなく、怪我もなく楽しめたので良かった!!

スキー場の醍醐味!山の上から見るパノラマ風景も最高です♪お向かいの山にはもうほとんど雪がないんですよね~
e0145739_2163380.jpg

e0145739_2181781.jpg


日帰りスキーってどうしてもそうなっちゃうけど、やっぱり今回も!そう、最初は「そんなガツガツ滑らず、軽くいきましょー」ってみんなで最初に言ってたのに、結局かなりガツガツ滑っちゃって、まるで体育会。靴を脱いだ時の開放感は、もうたまりませんねぇ~。このあと、日本だと温泉行くんだけど・・・それがないのはほんと残念。

そうそう、日本のスキー場といえば牛丼やカレー(レトルトなのに)がやたらおいしく感じますが、ここはスペイン。スキー場でもボカディージョです。普段、ボカディージョって別段好きではないけれど、スキー場でお腹すかせて食べるボカディージョはかなりおいしく感じました!

1回行って、せっかく感覚を取り戻してきたところで下山、そして次は今年の年末くらいまでおあずけってのは残念だけど、毎年行けることを目標に!次は、早い時期に行ってパウダースノーを楽しみたい。それにしても、、、1時間半でこんないいスキー場に来れるなんてやっぱバルセロナっていいわ~。

<Marsellaスキー場 ちょっと情報>
OPEN 9時ー17時
日本みたいに7時台からあいてませんので注意(あ、誰もそんな早くから行かない?)

リフト券 38ユーロ

レンタルスキー一式 17ユーロ
SNOWBLADEだと 18ユーロ (私はこっちを借りました。90cm、ストック無)


にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ☆海外ブログ。スペイン情報はこちら☆
[PR]
by acco-esp | 2009-03-24 21:21 | お出かけ(近場)
土曜日は、昨年に引き続き、同僚M君の別荘でのバーベキューに参加してまいりました。

2,3日雨や曇り空が続いたここカタルーニャ地方ですが、土曜日はウソのように快晴に恵まれたバーベキュー日和。朝9時に集合し、かなり運転の荒いスピード狂Q氏の車で現地へ。途中かなりヤバイ運転もあり、酔いそうになりながらも、1時間半で無事生きて現地に到着しました。

メンバーは、♂4人、♀3人。♂チームがテキパキ働き、あっという間に火をおこし、おいしいお肉達が食卓に並びました。

今年は、バーベキュー初参加の根っからのカタラン人、スピード狂、最年長、でも恐らく一番精神年齢が低い(笑)と思われるQ氏により、カタルーニャ名物「Escalivada(エスカリバーダ)」も登場。
e0145739_14442394.jpg


エスカリバーダとは、カタラン語「熱い灰で焼いたもの」という意味だそうですが、その名の通り、たまねぎ、なすび、赤ピーマンをまるごと網の上(たまねぎだけは、焼き芋のように炭の上に直接置いて)に置いて焼くだけの料理。

野菜の外側が真っ黒にこげた頃、火からおろして新聞紙に包んで少し時間をおきます。こうすると皮がむけやすいのだとか!?その後、冷めきらないうちに、野菜の皮をむいて、あとは中身を食べやすい大きさに切ってお皿にのせるだけ。味付けは、たっぷりのオリーブオイルと塩少々というシンプルなもの。

*家で作る場合*
野菜を洗って一つ一つアルミホイルで包み、オーブンに入れ180度くらいで焼く。何度か様子を見て、野菜がやわらかくなったら取り出し皮をむき皿にもりつけ、味付け。

今まで、「こんなんただの野菜の素焼きやん。」と思ってレストランでもわざわざ注文しようとは思わなかったけれど(カタラン人の皆様すみません)今回のは、むちゃくちゃおいしかったです。何が違うんだろ?炭の直火焼きだったからかな?とにかくおいしかった。すごくヘルシーだし、おいしいので家でも作ろうかなと思うけど、炭火で焼くのとはまた味が違うのでしょうね。

あとはおなじみcostillas(骨付きロース)、butifarra(カタルーニャ産白ソーセージ)などがテーブルを賑わしました。
e0145739_14445562.jpg


食事のあとは、みんな揃ってシエスタ(昼寝)。
庭の芝生で、デッキチェアで、部屋のソファーで、、、なぜか本気でみんな昼寝してました。
私も朝早かったし、4時間しか寝てなかったし、ちょっと赤ワインも飲んだし、お腹一杯だったしで・・・一瞬にして落ちました。

シエスタ後は、カフェとハーゲンダッツのアイス。う~ん最高♪
まったりした後、町をぶらぶらし、日がおちた頃バルセロナに向けて出発。

そうそう、ここレスカラはアンチョビで有名な町。私も帰りに2瓶買って帰りました。帰国する時、お土産に持って帰ろうかと・・・。
コスタブラバ、まだまだ行ってない町も沢山あるけれど海も綺麗だし、雰囲気もいいし、バルセロナから日帰りで気楽にいけるので最高!また来たいです。
e0145739_14452321.jpg

[PR]
by acco-esp | 2007-10-08 06:38 | お出かけ(近場)

Alejandro Sanzのコンサート

に行ってきました。

別にファンなわけではないけれど・・・
ミーハー心から行ってみた次第です。

場所はオリンピックスタジアムの真隣にあるPalau San Jordi。
音響が悪いとは聞いていたけど、ほんまに悪い。
席も予約するときは指定されてたのに、3階席は結局自由席だったり。
やっぱアバウト!って思う事が多々あったのは置いといて・・・

いざ、生声を聞くと最高♪
いい声してましたぁ~。
特にバラードはもううっとりしびれますぅ~。
私の好きなこの曲もしっかりアンコールで歌ってくれました。

とっても心が癒されました。音楽って素晴しい。
Alejandro Sanz様、素敵な歌声をありがとうございました。

P.S.
日本ではあり得ないことですが、カメラOKです。
私も、とおぉぉぉぉぉぉぉくからカメラで撮ってみました。ほぼ何も見えませんが・・・ 。
e0145739_14124738.jpg
e0145739_1413529.jpg

[PR]
by acco-esp | 2007-09-06 05:30 | お出かけ(近場)