「ほっ」と。キャンペーン

Bichito accoのスペイン大爆走

accoesp.exblog.jp

念願かなってスペインに渡ってはや8年目。日々のドタバタ劇をありのままに綴っています。

カテゴリ:カフェテリア・スイーツ( 7 )

今日はケーキ屋さん情報!

ただ甘いだけでおいしいケーキがあまり無いスペイン。
でも、最近ではオシャレ且つ繊細な味のケーキを出してくれるお店が増えてきているような。

バルセロナでおすすめできるケーキ屋さん、第二弾は
La Pastisseria
C/Arago 228
e0145739_23231197.jpg


街の中心にあるので、何かのついでにふらりと立ち寄りたくなるお店。
旅行者の方でもわかりやすい場所です。

お店に入ると、ジャン!若手イケメン(?→私の友人にはドンピシャ!)パティシエさんの巨大写真。
e0145739_2324981.jpg


このパティシエさん、子供の時からケーキの魅力にとりつかれ、バルセロナの有名料理学校Hofmanにて学んだあと、バルセロナ市内でも名高いケーキ屋Oriol Balguer、Foix de sarria、ミシュラン星付きレストラン等で修行、さらにはフランスの有名店での修行も経て、バルセロナに帰国。
2011年にはパティシエ世界大会で頂点に!そしてその翌年、2012年に念願だったお店オープン!となったそうです。

そういえば、前に友達からアラゴン通りに新しいケーキ屋さんが出きてるよと聞いていたものの、「そうなんだ~、そのうち行ってみよう!」と思ったままスッカリ忘れていました。それ、去年の事だったのね。
今回、なぜ忘れていたケーキ屋さんに行くことになったかというと、友達Yちゃんの誕生日パーティーに持参するケーキをどこで買うかという話をしていた中、別の友達Mちゃんが提案してくれたからであります。
去年はNachaだったし、今年は違うところで買いたいね!ってことになりまして・・・

ということで、とある土曜日。天気もよかったので朝から散歩がてみら、歩いてお店までケーキを買いにいきました!

すると、お店の中で飲食もできるようになっていたので、まずはそこで朝食タイム♪

こっちのケーキ屋さんって、ケーキだけでなく、パン類も置いていることが多い。
ここももれなくパンあり!だったのです♪
e0145739_23352312.jpg

カフェコンレチェはNespresso。と、うずまきパン。ものっすごいバターの量が容易に想像できるのですが、サクサクでおいしいんだよなーこのパン。
e0145739_2322267.jpg


土曜日に早起きするなんて滅多にないので、早い時間に街に繰り出し、おいしいコーヒーとパンで朝ごはんなんて気持ちいいわ~!と自己満足しながら、のんびり新聞を読みつつ朝食を楽しんでいると、次から次へと人が入ってきて、どんどんケーキが減っていく!?

こんなことしてる場合じゃないわ!と慌ててケーキを選びにいきました。
ま、先にケーキ選んでから朝ごはんにすればよかったんですけどね、、、私が入ったときはまだそんなに人もいなかったし、まさかこんなに続々と人が入ってくるとは思わなかったもので・・・。

ショーケースに並べられたケーキの数々
e0145739_2339723.jpg

e0145739_23411677.jpg

ちょっと数が減ってしまった、、、ホールケーキ
e0145739_234149100.jpg


ほぼ手前右のケーキに決めかけていたのだけど、最終的にここに映っていない別のケーキにしました。
店から出て、通りに面したショーウィンドーを改めて見ると・・・!?
「新作」として紹介されていました。右側のケーキで栗入りでに魅かれて選びました。
デコレーションはキノコだし、、、、完全に秋!(季節感ないね。)
e0145739_23435051.jpg

迷っていた方のケーキも。確かリンゴベースだったような(うる覚え)。
e0145739_23444932.jpg

こちらは開店一周年の記念のケーキだそうです。
e0145739_23465016.jpg


持っていったケーキ、飾りのキノコが逆さになってました。ゴメン!!!
e0145739_2352494.jpg


とってもおいしくてみんなにも好評でした。良かった。
すっかり気に入ったこのお店。通いつめて、小さいケーキを全部制覇してみたい。


海外ブログスペイン情報ランキングに参加しています。
応援のクリックをよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
人気ブログランキングへ
[PR]
by acco-esp | 2013-03-24 02:27 | カフェテリア・スイーツ
今住んでいるエリア、自分ではなかなか気に入っているのですが
微妙に地下鉄の駅が遠いのがたまに傷。
そんなこんなで、どうせなら歩いちゃえ!と歩く事が多い。

時間を気にしなくていい時(特に家への帰り道)きだと、遠回りにならない程度に、
いつもと違う道を歩いてみたりする。そんなときに、見つけたオシャレなカフェ。

Je t'attends Barcelona
C/Aribau 177

この入口に魅かれた!こういう見かけに弱いわたし。
e0145739_3222232.jpg


入るとすぐに階段。入口より中が低くなっています。
家具が、オールIKEA。このテーブル、私も持ってる・・・。
e0145739_3295498.jpg

右手にカウンター
e0145739_3321982.jpg

入ってすぐのフロアから外を見たところ
e0145739_3240100.jpg

e0145739_3243953.jpg

カウンター上のケーキやマフィンなど
e0145739_3311016.jpg

ショーケース(冷蔵ケース?)にも、ケーキあり
e0145739_3315956.jpg

実は奥に広い構造になっています。奥のフロアはソファ席ばかり
e0145739_3331344.jpg


そしてさらに奥にも広いテーブル席があります
e0145739_3364589.jpg


そ・し・て・・・
一回目は食後だったので数人でこれをシェアしました。レモンケーキ。
ちゃんとレモンの酸っぱい味がしてしつこすぎずおいしかった。
e0145739_3381619.jpg

二回目はリンゴタルト。こっちもおいしかった!
e0145739_3392531.jpg


とても静かなお店なので、ゆっくりお茶しながらおしゃべりしたい時にはもってこいのお店。
一人でも入りやすい!
ただ、これまた中途半端な場所にあるので行くには若干不便かもしれませんが
近くに行く用事があればのぞいてみてはどうでしょう?



海外ブログスペイン情報ランキングに参加しています。
応援のクリックをよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
人気ブログランキングへ
[PR]
by acco-esp | 2012-06-07 03:53 | カフェテリア・スイーツ
バルセロナでも好きな通りの一つ、Enric Granados。
その通りの一番下(Plaza Universitatのすぐ近く)にあるこのお店、
行き易い場所にあるし、ゆっくりお茶できるのでけっこう気にいってます。

e0145739_5253118.jpg

入口
e0145739_5412090.jpg

入口から中を見たところ
e0145739_5285049.jpg

壁側の席はテーブルの下に電源があるのでPC使うときに便利。

中から入口を見たところ
e0145739_5293638.jpg

細長い店に見えるけれど、奥は横に広がっていて意外と席数も多く広いです。
e0145739_5381060.jpg

そしてお店の奥はギャラリーになっています。
アート好きの人にはいいですね。
e0145739_5394217.jpg

e0145739_540348.jpg

キャロットケーキがおいしかった!
e0145739_545432.jpg



海外ブログスペイン情報ランキングに参加しています。
応援のクリックをよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
人気ブログランキングへ
[PR]
by acco-esp | 2012-05-20 05:58 | カフェテリア・スイーツ
今日は快晴で気持ちのいい土曜日。
夜、友達Yちゃんの誕生日パーティーにお呼ばれしているので、
みんなから・・・という事で持っていくためのケーキを買いに
近所のケーキ屋さん行ってきました。

創業1958年のケーキ屋さん
Pastelería Natcha
Av. Sarrià, 45 - 08029 Barcelona
Tel. 93 430 10 70
Abierto de 8 a 21 horas los 7 días de la semana
e0145739_19531.jpg



このケーキ屋さん、ちょうど会社からの帰り道にありまして・・・
大きなショーウィンドーに季節ごとの実に楽しげな創作チョコやケーキが
並ぶのでついつい見とれてしまいます。

今のテーマはカーニバル!(いつもより地味・・・)
e0145739_0505991.jpg

隣にはおなじみ、ボンボン各種
e0145739_05345.jpg

こちらは常にスタンバイのキャラクターケーキ
e0145739_0521952.jpg


※向いの建物の映りこみが激しくて見にくくてスミマセン

こちらもカーニバルのケーキ
e0145739_102293.jpg

ちょっとした軽食用のサンドイッチ、コカ、パイ、コロッケなどもおいてあります。
e0145739_111318.jpg

私がとても惹かれた濃厚なダークチョコレートとオレンジのケーキ
e0145739_17293.jpg


店内にはキャンディー類や板チョコも
e0145739_12327.jpg


そしてメインのショーケースの中は
e0145739_135052.jpg

e0145739_141483.jpg

e0145739_144868.jpg

e0145739_15133.jpg


去年はここでフランボワーズのケーキを買いました。おいしかった♪
今年は・・・?

(誕生日パーティーを終えての追伸)
この二つを購入しました。みんなのお口にも合ったようで良かったデス!
e0145739_7161752.jpg



写真とりわすれましたが、店内では飲食もできますよ。
(ネスプレッソマシンのコーヒーですが・・・)
スペインにしては"甘すぎない!"ので日本人のお口にも合うと思います。


海外ブログスペイン情報ランキングに参加しています。
応援のクリックをよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
人気ブログランキングへ
[PR]
by acco-esp | 2012-02-19 01:10 | カフェテリア・スイーツ
金曜日の夕方、、、どうしても欲しいものがあり最後のバーゲンに参戦。
今年はバーゲン運(?)には恵まれているようで、ちょうど探していたものに
見事に出会い、お買い上げ。所要時間ほんの30分!!これは私にとっては
驚異的な早さ。

意気揚々と帰り道を歩いていると、甘いものを控えなければいけない私の目に
どーんと飛びこんできた魅惑のショーウィンドウ。
e0145739_2314419.jpg

e0145739_23193347.jpg


でも、一度通り過ぎました。(偉い!)
でも、やっぱり気になって後戻りしました(自分に甘い!)

で、迷ったあげく、「この店は気になる!調査せよ!」とのミッションを感じ、
最終的には「今日は特別!(特別日が多すぎる!)と中に入りました。

※一回通り過ぎたくせに、やっぱり戻ってウロウロしていた自分の姿、
傍から見たらけっこう滑稽だったかも(苦笑)

店内には、バラエティー豊富なマカロン♪
e0145739_23182833.jpg

その隣にはボンボンも
e0145739_2320538.jpg


マカロンって、あんなに小さいくせにやたらと高価なお菓子なので
(このお店では1個1,25ユーロ。Bubóは1個1ユーロ)
庶民の私が簡単に食すことはできません!

が、
たまに食べたくなります。
しかも、コーヒーにやたら合う。
そして、あの小さな1個がちょうどいい量。

今回は、お試し・・・ってことで
マカロン一つ、、、のつもりだったのですが
随分長い間食べていないカヌレ(これも好き)の極小サイズ
(17g で90セント)があったのでそれも注文。
※カヌレ、マカロンより小さいです。にしてはこの値段やっぱ高い。
e0145739_23332719.jpg


どちらもすごくおいしかったです。
マカロンは甘いものですが、しつこくない甘さ。
クリームを挟んでいる生地もサックサク♪
カヌレのしっとり感も絶妙。

いつ出来たのかな?とカウンターに居たおばちゃんに尋ねたところ
7か月前だそうな。全部フランス?と聞くと、
「そうなのよ~、私以外、お菓子もジャムもオーナーも全部フランス直輸入よ~♪」
との事でした。

店内は奥にテーブル席もあり、ゆっくり、しっとり、お茶をするには良さそう。
フランスだけあって(?)プレゼント用包装にもかなり力が入っていたので
贈り物にもいいかもしれません。

お店はこちら
Les Plaisirs de Marie Antoinett
C/Roselló 233 ( entre Rambla Catalunya y Balmes)
TEL 933 682 915
Abierto de Lunes a Sábado, de 9:00 a 21:00
e0145739_23434983.jpg



追伸)
今年から悪い癖である「外で一人カフェ」はやめる!事にしたのだけど、
こういう新発見レポートの場合は、OKということにします。

相変わらず自分に甘いaccoでした。




海外ブログスペイン情報ランキングに参加しています。
応援のクリックをよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
人気ブログランキングへ
[PR]
by acco-esp | 2012-01-29 23:44 | カフェテリア・スイーツ

Turrón

クリスマスも間近。
スーパーには早くも先月からご覧の通りずらりとクリスマスの定番菓子Turrón(トゥロン)が並んでいます。
e0145739_15482691.jpg


いまや実にさまざまな種類のものがありますが、定番中の定番は

<Turrón de Alicante>トゥロン デ アリカンテ
粒状のアーモンドを蜜で固めたもの。Turròn duro とも言われとても硬い。
e0145739_15485436.jpg


<Turrón de Jijona>トゥロン デ ヒホナ
粉状のアーモンドを固めたもの。Turrón blando とも言われ柔らかい。

私は数多いトゥロンの中でもチョコレート系(板チョコのぶ厚い版みたいな感じで中にアーモンドやナッツが入っているもの)とトゥロン デ アリカンテくらいしか食べた事がありません。

そしてもう一つのクリスマス定番菓子は<ポルボロン>
e0145739_1550890.jpg


スペインの家庭では、ポルボロンと何種類ものトゥロンを小さく割ったものが、広いお盆の上に載せられ、クリスマス期間中ずーーーーーーっと置かれています。サロンにそのまま置きっぱなしの家もあれば、毎回食事の後にこのお菓子が登場する家もあるようです。日本でコタツの上にいつもみかんの入った籠がおいてるのと同じ感じでしょうか?そこにあるから・・・見えるから・・・ついつい手が伸び食べてしまう。そんな感じで、みんなつまむんですよね。

スペインのお菓子は、やけに甘すぎて日本人の口に合わないものも多いのですが、トゥロン デ アリカンテは割と日本人にも好まれるような気がします。硬さは”岩おこし””雷おこし”以上ですが、味は悪くありません。わが母も、トゥロン デ アリカンテとポルボロンのファンで、帰国時にはいつも彼女のお友達の分まで多数のオーダーを受けるaccoなのでした。

ところで、ポルボロンってぽろぽろに崩れやすくて柔らかいクッキーって感じのお菓子なのですが、これを口に入れて溶けてしまう前に「ポルボロン、ポルボロン」と3回唱えられたら良いことがあるそうです。ほんまかなぁ~!?
[PR]
by acco-esp | 2007-12-10 07:42 | カフェテリア・スイーツ

チョコラテの季節到来

寒い・・・寒い・・・寒い。
まだ11月なのにもうコートにマフラー。
風が冷たい。

そんな時に私が恋しくなる物とは、

CHOCOLATE CALIENTE
(濃厚なチョコレートドリンクです。日本のココアなんて目じゃありません。あんな液体じゃありません。なんせもうドロドロ。)

本日夕刻、お友達のHリーニとちょっくら街に繰り出しました。
早々に用事を済ませた後向かったところは、創業1947年、チョコラテの老舗

「Granja La pallaresa」
 C/Petritxol, 11
 Tel:93.302.20.36
 Horario :De 9 a 13 y de 16 a 21 h.


2年ほど前に友達に教えてもらって以来、冬になると”時々”行きます。
一人でも行きます。チョコラテ目当てに行っちゃうのです。

店はいつも地元市民で満員御礼。
e0145739_15151965.jpg

外にも列ができるほど。
e0145739_15141825.jpg

ここで私はおなじみチョコラテとビスコッチョ、
Hリーニはカフェコンレチェとチュロスを注文。
e0145739_15144266.jpg


私の帰国前のダイエット計画はいずこへ?
まあ、いいのです。時々自分にもご褒美をあげましょうよ(自分に甘い)。
寒い冬に一度や二度は必要なのです、このご褒美が。
おいしかった~。これで風邪も吹き飛ぶといいのですが・・・。
[PR]
by acco-esp | 2007-11-18 07:04 | カフェテリア・スイーツ