「ほっ」と。キャンペーン

Bichito accoのスペイン大爆走

accoesp.exblog.jp

念願かなってスペインに渡ってはや8年目。日々のドタバタ劇をありのままに綴っています。

カテゴリ:2008年日本帰省( 26 )

日本滞在も残りわずか。

円高ウォン安にあおられて・・・
韓国コスメに魅せられて・・・
韓国料理が食べたくて・・・
韓国エステに行ってみたくて・・・

ひさぶりに再会した大学時代の友達とソウル三泊四日の旅に行ってきました。

日本に居るときは近すぎてあまり興味がなかったけれど
今回はむしょーに行きたくて・・・実現してヨカッタ!!
きっと他にも沢山韓国の魅力はあるのでしょうが、私たちの今回の目的はとってもシンプル。

*韓国コスメを買う
*エステに行く
*グルメを楽しむ

目的をすべて果たし、大満足♪ 
しいて言うなら、量が多くてすぐお腹がいっぱいになるので
食べたいものを全種類食べることができなかったのが唯一残念だった事かな。

e0145739_19213654.jpg私たちが滞在し、歩き回ったソウルきっての繁華街明洞(ミョンドン)は、眠らない町?なの?

e0145739_19163887.jpgド平日の11時すぎでもすごい賑わいでした。(もちろん観光客だけでなく、現地の人も。



耳がキーンとするほど空気が冷たく、寒い寒いソウルでしたが、所狭しと並ぶ屋台にはあつあつのおでんやトッポッギが。おいしかった~。
e0145739_18285185.jpg



e0145739_1830626.jpgこれがトッポッギ。ピり辛のおもちのような団子のような・・・


e0145739_1831870.jpg
最初の夜はプルコギと石焼ビビンバ。周りの小皿は全部サービス。どこで何を注文しても最低3皿くらいは突き出しが出てきます。


e0145739_183232.jpg朝食はお粥専門店でヘルシーな野菜粥

他に、海鮮チジミ・豆腐チゲ・コラーゲンたっぷりの参鶏湯・ジャージャー麺も食べました♪
全て 安い・旨い・多い と3拍子そろってるのが最大の魅力!

エステサロンでは、汗蒸幕・黄土サウナ・人参風呂・緑茶風呂・あかすり・足マッサージを体験。どうや私はらかなり新陳代謝が悪くなっているようで、サウナに入ってもなかなか汗が出てきませんでした。というわけで、汗蒸幕という熱々の洞窟みたいなところに入るサウナでも、もっと汗がだらだらに出るまで入っていたかったのに、耐え切れず出てしまいました。もうちょっと入っていたら確実にフラフラになっていたことでしょう。これも訓練が必要!?次回はよもぎ蒸しもやってみたい。

韓国名物あかすりは、もっと痛いと思っていたけど全然そんなことはなくとっても気持ちよかった。エステ直後はさすがにお肌がツルツルしていたけれど・・・翌日には元通り!?続けていれば、あかすり部屋に居た韓国人のおばちゃんたちみたいにハリがあってつやつやしたお肌になれるのかしら?

続いてコスメ。テレビや雑誌で取り上げられて爆発的に人気が出ている韓国コスメのお店では、どこへ行っても日本語ぺーらぺらの店員さんがいて、日本語での説明も沢山書いてあって、掲載された日本の雑誌の切り抜きなんかも貼ってあって、日本で買い物してる気分。

私は、Dr.JartのBBクリームと、MISSHAの基礎化粧品とパックを調達。
サンプルで使い心地がヨカッタから・・・。
漢方配合のこの韓国コスメで私のお肌も少しは生き返ればいいなぁ。効果があったらまた紹介します!

円高ウォン安といわれても、円&ユーロベースの私には、得してるのかどうなのかもよくわからず、滞在中もずっと”ウォン・ドル・円・ユーロ”で頭がこんがらがっておりましたが、韓国はとにかく近くて日本語ONLYでとっても手軽にいける楽しい場所でした♪

さて、荷造りも終わりバルセロナに帰る日も目前。
そろそろ、スペインのTapasも恋しくなってきました。

・・・が、スペイン語覚えてるやろか?
タクシーは自分であけな、誰もあけてくれへんで!
メトロ出るときは切符いらんで!

そんな突込みを入れながら、早くスペインモードに戻りたいと思います。

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ☆海外ブログ。スペイン情報はこちら☆
[PR]
by acco-esp | 2009-01-19 19:26 | 2008年日本帰省

神戸に行ってきました!

帰国日もせまり、「・・・・へ行ってきました」シリーズも終盤にさしかかろうとしております。

バルセロナでも雪が降ったとの情報を入手しましたが・・・その後どうなのでしょう?
バルセロナでの暖房のない"家の中”での寒さは半端じゃありません。隙間風ぴゅーぴゅーの部屋で毛布にくるまり寒い思いをするのは大嫌いです。外より家の中のほうが寒く感じるのは気のせいでしょうか?寒い冬もあと2ヶ月くらい?帰ったときには寒さが和らいでいてほしい!特にスペインでは、春の訪れが待ち遠しいaccoなのであります。

日本列島も寒気にみまわれた本日、朝起きると辺り一面真っ白でした。
電車のダイヤが乱れるかも・・・と心配していたものの問題なく今日は両親と神戸に行ってきました。

まずは三ノ宮で私用(ユーロを両替したらものすごくレートが悪くて大ショック:号泣)をすませ、ひさしぶりに行きたかった元町の「とんかつ 武蔵」で昼食をとり、祖母のお墓参り。大好きだったたった一人の”こうべのおばあちゃん”に挨拶をし、勝手ながら色々とお願いまでしてきました。まだまだ一人前になれていない頼りない孫ですな~。

e0145739_1382351.jpg続いて柳原えびす神社の十日戎。ものすご~~~い人でした。みんな少しでも「福」を!との思いが強いのでしょうか?私ももちろんその一人。商売繁盛・・・とはちょっと違いますが、無事就職が決まりますように!とえべっさんにお願いし、ミニミニ願懸けだるまを買いました。
まず一つだけ目を入れ、背中に願い事を書いておくのだそうです。そして願いがかなったらもう一つの目を入れ、御礼にだるまを返しにくるといいのだとか・・・。
でも、「一つだけ願い事を・・・!」といわれると妙に考え込んでしまう私です。
実は、ずっと前に頂いた京都の有名な鈴虫寺のお守りも、”とっておきのお願い事”に使いたい!と、今もまだお願いをせず大切に財布に入れて持っているのです。ただ今、だるまさんに書く願い事、、、いや今年の第一目標かな?を考え中。


e0145739_1422937.jpg続いて、今更ながら生田神社に初詣に行きました。もう、今年は神頼みに対する真剣さが違います。本当にすがる思いなのであります。でもお願いしたからには自分も頑張らないといけませんね。
お気に入りの「開運鈴」も購入し、無事2009年の初詣終了。



ついでに新春出初め宝くじとLOTO6も買ってしまいました。
ここまで真剣に宝くじが当たってほしいと思ったのはウン十年生きてきて今回が初めてです。
もっと現実を見ろ!と言われそうですが、、、当たるといいなぁ~と願わずにはいられません。

2009年、ひとまずこんなニンマリした笑顔で終われるよう頑張らねばね。
「笑う門には福来る」 名言ですねぇ。
笑顔を絶やさぬ努力をしようと思います。
e0145739_1453524.jpg



にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ☆海外ブログ。スペイン情報はこちら☆
[PR]
by acco-esp | 2009-01-12 01:49 | 2008年日本帰省

新年のご挨拶

e0145739_22121316.jpg

           あけましておめでとうございます
              2009年が皆様にとって幸多き一年となりますように!

e0145739_22132021.jpge0145739_22141079.jpg2008年は、転職・新しい町での生活・・・と私にとって大きな変化の年となりました。まさに2008年の漢字「変」と同じですね。2009年は、バルセロナにて1から仕切り直しです。不況に負けず、新たな夢に向かって全力で戦いに挑み、引き続き大爆走したいと思います。皆様、本年もどうぞ宜しくお願いいたします。 acco
e0145739_22184395.jpg


e0145739_22155191.jpg



にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ☆海外ブログ。スペイン情報はこちら☆
[PR]
by acco-esp | 2009-01-01 22:32 | 2008年日本帰省

またまた京都へ!

行ってきました!
バルセロナ友達のAちゃん&相棒のNくん来阪ってことで、同じくバルセロナ友達Wちゃん共々
なんちゃってツアーしてきました。

今回もフルに活躍してくれたのがこちら、「京都市バス一日乗車券
e0145739_13365652.jpg

通常一回220円の市バスが500円で乗り放題になるのでとってもお得♪

その日向かったところは、関西チームの私もWちゃんも行ったことがなく
唯一関東チームのAちゃんのみ修学旅行で行ったことがあるという
<国宝 三十三間堂>
e0145739_1412834.jpg

日本史の資料集や教科書でしか見たことのなかった整然と並ぶ1001体もの千手観音像は
「おおおぉぉぉぉぉ」と思わず声が出るすごい迫力です。
正式には「十一千手千眼観世音」といわれるそうで、各像には頭に11の顔、両脇に41の手が
ついており、これが中尊と呼ばれる巨大な千手観音坐像を中心に左右に500体ずつまつられています。

観音様のお顔をじっくり拝見すると、、、
やっぱりみんなそれぞれ顔が違うのですよ。でも、なんかみんな優しいお顔をされています。
今まで私の中の京都観光ルートに入っていなかったけれど、これからは三十三間堂も
是非ルートに入れようと思いました!

続いてはお馴染み清水寺。先日発表のあった「今年の言葉:変」の字も本堂で見ることができました。
e0145739_13591062.jpg


その後、清水坂→三年坂を歩いて<丸山公園>・<八坂神社>まで軽くお散歩。
この辺りの小道は風情がありますねぇ。
e0145739_1405046.jpg

途中、和カフェでこんなものも食べました。「桜チーズケーキ」 かわぃぃ♪
e0145739_1422033.jpg

丸山公園はやっぱり桜の時期がベストかも。
e0145739_1443977.jpg


そこからまたバスに乗って<平安神宮>へ
ここもまた久しぶりでした。閉門間近で閑散としていましたが、、、
とりあえず滑り込みセーフで参拝できました。
e0145739_1441820.jpg


その後頑張って銀閣寺まで行きたかったけれど、残念ながらもう閉まっていました。
冬季は特に閉まるのが早いようです。残念。
でも、プラプラと河原町を歩いてご飯食べてなかなか楽しい京都ツアーとなりました。

翌日のテーマはお好み焼き。
まさにその日の朝関空に降り立ったばかりのもう一人のバルセロナ仲間A兄さんも合流し
風月でお好み焼きを食べました。うん、おいしかった!!!
初来日のN君にも満足していただけた模様。
e0145739_1471393.jpg


私が注文したのは牛すじネギ焼き。どうやらまだネギにはまっているようです。
e0145739_147533.jpg


それから道頓堀をぶらついて、関東チームとはお別れ。
関西チームは心斎橋筋をうろついて、それぞれ家路につきましたとさ。
バルセロナ仲間と関西でベタに遊べて楽しかったです♪



にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ☆海外ブログ。スペイン情報はこちら☆
[PR]
by acco-esp | 2008-12-28 14:15 | 2008年日本帰省

初雪

ホワイトクリスマス

・・・には1日遅かったけど、

今日、初雪が降りました!

昔、毎日のようにチェックしていた新聞の「スキー場情報」に目をやると
よく訪れた馴染みのスキー場も◎の積雪状況。あ~スキー行きたい・・・

雪が降ると外出が億劫になるけれど、、、
中途半端に寒いより、どうせなら雪が降ってほしいと思う私。
朝起きて窓を開けると一面真っ白!という雪の日の朝も結構好きだなぁ~。

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ☆海外ブログ。スペイン情報はこちら☆
[PR]
by acco-esp | 2008-12-26 23:24 | 2008年日本帰省

FELIZ NAVIDAD

e0145739_0514156.gif
FELIZ NAVIDAD!

私のスペインの泥人形コレクションの中でもお気に入りの品
Nacimiento de Jesus y los reyes magos(イエスの生誕と東方の三賢者)
e0145739_0581535.jpg


皆様、素敵なクリスマスを!

e0145739_12514.gif

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ☆海外ブログ。スペイン情報はこちら☆
[PR]
by acco-esp | 2008-12-25 01:08 | 2008年日本帰省

梅田の新名所 パート2

先週末は二日連チャンで大学時代の友達と梅ラン(梅田でランチ)でした。

土曜日:
再びNUに行っちゃいました。しかも二度目のWine Warehouse.
でも、一週間前行ったとこなのにランチメニューのメインプレートも
違う種類のものだったし、デザートも違ったし、リピーターには嬉しい配慮。
ドリンク・前菜・メイン・焼きたてパン・デザート・コーヒーがついて1300円
というのも嬉しいプライス。また行っちゃうかも♪
ランチ後は、共通の友達の新居を訪問してきました。
マイホーム!あこがれますねぇ。
梅田から電車でほんの20分くらいの便利な場所で、かつ家のある場所は
閑静な住宅街。窓から山が見えるという眺めの良さも素敵!
そこで女3人、紅茶とケーキと共に3時間ほどレディーストークに花を咲かせて
帰ってきました。

日曜日:
その日のランチはハービスプラザのブルディガラ
以前来たことがあったけど、今回来るのはすご~く久しぶり。
人気があるけど予約ができないからと、早めに集合しOPEN時間にはお店着。
おかげですんなり中に入ることができました。イタリアンを取り入れたフレンチ?が
楽しめるレストランです。

当日私がいただいたものは・・・

<根野菜のスープ>
e0145739_1342728.jpg

<数種葱(白葱・九条葱・ポロ葱のリングイネ ベーコン風味トマトソース>
e0145739_1344494.jpg


これに焼きたてパンがついて1680円。プラス100円でコーヒーがつきます。
前に京都でおいしい九条葱のすき焼きを食べて以来、葱嫌いのはずの私が
自ら葱を頼んでしまうとは・・・。お料理ってスゴイ!
私たちが食べ終わるころは満員&外で待つ人多数。ゴージャスな雰囲気の中
手ごろな価格でランチやディナーができてお勧めです。

その後、10月に出来たばかりという西梅田の新しい商業ビル
BREEZE BREEZE (ブリーゼ ブリーゼ)に行ってみました。

入ると広い吹き抜け空間に巨大あやつり人形が!
e0145739_1281247.jpgこれは、このビルのキャラクターでブリCH(ちゃん)というそうです。
なんと世界最大(約12M)で、ギネス申請中とのこと。
時間がくるとゆっくり動き出すようで、一回動いている現場に遭遇したのですが
あまりのスローな動きに耐え切れず私たちはすぐにその場を去ってしまいました。
果たしてどこまでの動きを見せてくれるのか?

その後、またまた京橋エリアのお友達のお宅訪問。山が見える戸建も素敵だけど
都会のど真ん中の見晴らしのいいマンションも素敵です。

結局3日も続けて大阪通いをしましたが、、、たかが1時間15分、されど1時間15分。
結構疲れます。それでも続く、accoの大阪通い・・・なのであります。

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ☆海外ブログ。スペイン情報はこちら☆
[PR]
by acco-esp | 2008-12-24 01:36 | 2008年日本帰省

梅田の新名所 パート1

先週末は、姪っ子チャンのバレエの発表会を見に奈良に行き、
その後大阪にて会社時代の友達、元職場の先輩と会ってきました。

そんなこんなで普段ほとんど使わないJR奈良線、JR大和路線に乗ったほか
毎日通勤に使っていた京阪電車、地下鉄谷町線にも乗ったりしてなんだか
懐かしいものを感じました。

さて、最近梅田でよく行くところが

NU chayamachi
梅田茶屋町に出来た新しい商業ビルです。
梅田駅から近くて、レストランもけっこう入っているので
さくっとご飯食べたい時にもとっても便利。

私はLa bilanciaというイタリアンとNord WINE WARE HOUSEというワインレストランに
行きましたが、どちらもおしゃれで値段も手ごろでおいしいお料理が楽しめました♪
今週末も行く予定。今度は何を食べようかしら~。
[PR]
by acco-esp | 2008-12-17 16:30 | 2008年日本帰省

再び京都へ

11月の京都観光に続き、今回はサラゴサ万博公社のAさんのアテンド。
12月2日に東京入りして以来、関東地方では東京・日光・横浜・山梨・・・・と
日本パビリオンメンバーと共にフルに日本を楽しんでいた様子。
関西チームも負けていられないのですが、、、滞在日数2日じゃねぇ。ぶつぶつぶつ。
大阪も見ずに帰っちゃうし、、、ぶつぶつぶつ。
関西は、やっぱり世界のTOKYOにかなわないのか?ぶつぶつぶつ。

ま、それはさておき今回は、前回いけなかった清水寺からスタート。
肌寒い日が続いていた中、その日は上着を脱いで歩くほど、快晴に恵まれました。
私も清水寺に行くのはとっても久しぶりです。いつぶり?覚えてないくらいだ・・・。
確か、桜の季節に夜の拝観に行ったような・・・。

e0145739_16221231.jpg


若干残っていた紅葉。あと一週間でも早ければもっと紅葉が綺麗だったのだろうなぁ。
e0145739_16231946.jpg


その後、平安神宮も行きたかったけどやっぱり時間がないので金閣寺と龍安寺へ。
でも、、、なんと5分の差で龍安寺は閉館しており見学できず。無念。

夕食前には、少し祇園を散歩。なぜか、お蕎麦の配達屋さんに何度も遭遇。
この姿を見ると、ついドリフを思い出すのは私だけだろうか?
e0145739_1629667.jpg


夕食は、先斗町の九条ネギのお店。ネギたっぷりのすき焼きは美味でした。
実は、ネギが苦手の私もこういうおいしいネギだとパクパク食べられます。
e0145739_1635375.jpg


お代わり自由の刻みネギを器に山盛りに入れて、いただきました~。
あと、たまねぎの丸焼きも甘くておいしかった。ふと、カルソッツを思い出しました。
バルセロナに戻ったら一回くらいいけるかな?カルソッツ食べに・・・
e0145739_16463491.jpg


それにしても、、、京都観光1日はやっぱり短い。
日が暮れるのが早い今、観光地が閉まるのも早いし、、、
京都はバス網が発達してるのはいいけど、やたら時間かかるし、、、
地下鉄が張り巡らされてたらもっと便利やろうなーと思うけど、
歴史的建造物の宝庫である古都を掘り返すのは不可能やろうなぁ~。

さて、ほっこりしたところで、家にかえりまひょ。
e0145739_16474037.jpg



にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ☆海外ブログ。スペイン情報はこちら☆
[PR]
by acco-esp | 2008-12-15 16:48 | 2008年日本帰省

宝塚&ルミナリエ

12月8日、初めて足を踏み入れました、かの有名な「宝塚大劇場」に。

その日鑑賞した演目は、こちら
e0145739_0451282.jpg

源氏物語最終章「宇治十帖」。二人の貴公子『匂宮(光源氏の孫)』と『薫(光源氏の末子)』と姫君『浮船』が繰り成す切ない恋の行方を描いた舞台です。

予習の甲斐あり、人物関係もよくわかり、超豪華な衣装・舞台・歌・舞にも終始ひきつけられる素晴しい舞台でした。

また第二部のダンスショー「Apasionado」では、”これぞ宝塚”と言わずにはいられない
ド派手な衣装、ラインダンス、大階段でのダンスも見ることができ大満足。
名前の通り、情熱的でインパクトのあるショーを最後に見たので、実を言うと第一部の「夢の浮橋」の記憶が一気にふっとんでしまいました(苦笑) さらには、Apasionado♪・・・ Apasionado♪・・・というサビのメロディーが帰リ道ずっと頭から離れませんでした。

宝塚大劇場、入って最初に驚いたのは客席の傾斜。
2階席の真ん中辺りにいたのですが、傾斜が急なので前の人の頭も全く邪魔にならず、舞台を上からすっきりと見ることができました。といっても、やはり距離はあるので出演者一人一人の表情までは肉眼で全く見ることができず、オペラグラスが必要でしたが。

「宝塚は夢を与える・・・」と言われますが、これは本当なんですね。
あのド派手な演出、スピーディーで迫力あるダンス、歌声はまさに夢の世界です。
ちょっと大袈裟かもしれないけど、ショーが終わったときは、ほんとに夢から覚めたような
気分になりました。

さて、そんな夢の世界を3時間半たっぷり楽しんだあとは神戸の冬の風物詩である
「神戸ルミナリエ」を見にいきました。
ご存知の方も多いと思いますが、ルミナリエは1995年1月の阪神・淡路大震災で犠牲になった方々への鎮魂の意を込めると共に、街のの復興・再生への夢と希望を託して同年12月に開催されたもので、今年でなんと14年目となります。

ルミナリエがはじまった頃は、毎年のように見に行っていたけれど、さすがにここ数年は全く見に行けていなかったので、今回の帰国では絶対行きたいと思っていたのです。
このルミナリエ、最重要ポイントは「点灯の瞬間を見ること!」です。
点灯直前には賛美歌が流れ、鐘がなり、そして一気に灯りがつきます。
この瞬間こそが感動なのです。今回ももちろん、晩御飯も我慢して点灯予定時間の18時より30分も前からスタート地点でスタンバイ。「30分も待つのかー、ちょっとしんどいなー」と思いながら待っていると、「予定より点灯時間を早めます」との嬉しい放送が。
どうも、予想以上に人が膨れ上がってきたので道路規制の都合上、早く点灯して人を流した方が賢明と考えたのでしょう。

ブログにこの点灯の瞬間を載せたい!という思いからカメラをビデオモードにして構えていたつもりが結局静止画モードだったので点灯の瞬間をお見せすることは出来ませんが、神戸の街を包んだイタリア仕立てのきらびやかな光をこちらでも少しご紹介します。
e0145739_1155529.jpg

e0145739_171239.jpg

e0145739_173148.jpg


不況・不況で暗いニュース続きの昨今ですが、ルミナリエのアーチの下を歩いている人達の大半が優しい微笑みを浮かべながら、光の芸術を眺めていました。
今までそんなことに注目したことは無かったのですが、今回はそれがとても印象的で、ルミナリエは本当に私たちに元気や笑顔を与えてくれているんだなーと再認識しました。
単純な私は、こういうのを見て「よし、私も頑張るぞ!」なんて気持ちになります。
そしてそんな気持ちにさせてくれるルミナリエが来年以降も存続しますように!との願いを込めて、しっかり募金もしてきましたよ~。

まだ見ていない方、今年は15日までですよ!!
まだ間に合います。是非、見に行って募金もしましょう。

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ☆海外ブログ。スペイン情報はこちら☆
[PR]
by acco-esp | 2008-12-11 01:24 | 2008年日本帰省