Bichito accoのスペイン大爆走

accoesp.exblog.jp

念願かなってスペインに渡ってはや8年目。日々のドタバタ劇をありのままに綴っています。

2008年 10月 26日 ( 1 )

ウラ県民性診断

今話題の世界的金融危機についてチェックしようと”真面目に”ヤフーにアクセスしたら
こんなものが目について思わずやっちゃいました。

ウラ県民性診断

診断の結果は・・・
Yahoo!縁結び - ウラ県民性診断 性格から見たウラ県民性は……熊本県タイプ



でも、ほんとの私は近江の子、滋賀県民
<研究心旺盛な頑張り屋 曲がったことが大嫌いな努力家>

滋賀の人は、勤勉で正直です。宗教心も厚く、積極的で粘り強く、数字に強いから計画性もあります。貯蓄志向は高いですが、必要な時の出費は惜しみません。かつて近江商人は、近江で作られた蚊帳、麻布、畳表やちりめん、薬などを担いで全国各地を行商し、成功を収め、江戸時代には、大阪や京都に大きな店舗を構えました。「たとえ、千両貯めても天秤棒を捨てない」とまでいわれていたほど、仕事熱心です。

また、「琵琶湖の鮎は外へ出て大きくなる」という言葉があり、一昔前は、全国の鮎の大半が琵琶湖で生まれたもので、琵琶湖では成長しても10cmたらずですが、他の川に放流すると25~26cm(琵琶湖と他の川の、流速と餌の違いだといわれている)に成長するため、このようにいわれています。近江商人に関しても鮎と同様に、滋賀県から外へ出て行った人のほうが成功しているようです。

滋賀県民性も熊本県民性も、どことなく自分にあてはまっているような・・・
お暇な方、な~んていないと思いますが、仕事の息抜きに一度お試しあれ!
[PR]
by acco-esp | 2008-10-26 11:29 | 2008年日本帰省