Bichito accoのスペイン大爆走

accoesp.exblog.jp

念願かなってスペインに渡ってはや8年目。日々のドタバタ劇をありのままに綴っています。

2008年 10月 25日 ( 1 )

ただ今日本時間25日3時10分。
変な時間に3時間も昼寝してしまったせいでついつい夜更かし。
超関西ローカルな深夜番組を見ながら、不覚にも大笑いしていたさなか
玄関でゴソっという音。そしてバイクが発車する音。

これはまさしく、、、朝刊配達の音。

すごいですね、夜中の2時代に翌日の朝刊が届くなんて・・・
朝早くから (いや、夜遅くに?)ご苦労様です。


さて、せっかくやから見よっかなと朝刊を取りに行って目に飛び込んだ一面トップの記事は、

1ドル=90円台
1ユーロ=113円台
突入!!! 


タイミング悪い時に帰国してしまったもんだ。
空港で見たときも1ユーロ=120円ちょっとで「うわっ、最悪やー」と思ったけど
たかだか2日で更にここまで下がるとは。
この円高ユーロ安はなんと2002年3月以来、6年7ヶ月ぶりのことだそうです。

去年の暮れに帰国したときは1ユーロ=160円台でほくほくやったのになぁ~。
あの時、ユーロ持ってかえってきて円貯金しとけばよかったなぁ、あ~あ、あ~あ。

ここ数年、スペインで「日本はみんなが思うほど高くないよ。特に今はユーロが高いから、日本に遊びに行くなら今がチャンスやで」と色~んな人にお勧めしてきてたけど、さすがに今は「やめといたほうがいい。時期を待て!」と言わざるを得ないなぁ。

EXPOで一緒やった数名がすでに日本行きを表明しているけど、今は損かもねぇ~。航空券は安くてもこれだけ円が高かったら大変やろしなぁ。
でもこの円高ユーロ安、いつまで続くのやら?せっかく行く気満々になってる人に「考え直したほうがええかもねぇ」って言うのは、日本人としてもとっても残念なんだけど一言メールでもしておこうかなぁ。

ちなみに約1名、すでに東京入りしてる友達がいますが・・・彼は日本の物価高に驚いてしまっているだろうか???かわいそうに・・・・。ステレオタイプに「日本は高い!」と思ってほしくないけど、タイミング悪かったなぁ~。ほんまかわいそう。
せめて大阪では安くておいしい日本食を食べさせてあげたいと思うaccoなのでした。
[PR]
by acco-esp | 2008-10-25 03:19 | 2008年日本帰省