Bichito accoのスペイン大爆走

accoesp.exblog.jp

念願かなってスペインに渡ってはや8年目。日々のドタバタ劇をありのままに綴っています。

ツイてないのはツイてる証拠?

先日、バルセロナで大規模な停電がありました。
地区によっては2日以上停電のところも・・・。
私の住む地区は丸1日半の停電。
当然、冷蔵庫・冷凍庫に入ってたやばそうなものは全部ゴミ箱行きとなりました。

とりあえず停電は解消されたものの、実際には完全に復旧したわけではない!
(さすがスペイン!!)

実は、町のあちらこちらにどでかい発電車(って言うのかな?)が止まっていて、それらにより一時的に電気を供給しているだけなのです。だからまたいつ電気が落ちるかわからないというヒヤヒヤもの。

私の家もそういう状況なので、当分大量買いをするつもりがなかった。ついでに夏ばてでさほど食欲もなかったし・・・。 でも、なぜか先週土曜日はえらい買い物意欲+料理欲がわいて、久々にスーパーであれこれ購入。 日曜の午後に、たーんと調理し、タッパーに小分けして冷凍しておいた。これで今週一週間、お弁当にも夕食にも困らないぞーと大満足。・・・のacco だったのですが、、、ここで終わらないのがミソ。

本日午後15時過ぎ、同居人からメールあり。
「また電気が飛んだよ」

「なんだって~!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」
「よりによって、冷蔵庫が満タンの時に!」
「よりによって、沢山調理して冷凍している時に!」
「もういい加減にしてーやー。なんでこんなにタイミング悪いわけ~?ついてなさすぎ~」

と、その場で叫ばざるを得ないacco でした。

が、ちょうど昨日、会社の同僚Yさんにある雑誌を借りていたのです。
元々ダイエット関連のページを紹介してもらったのですが他の内容もなかなかおもしろく、
私は昨日今日でメインのページはほぼ完読。

その中に、「魔法の言葉」という記事が。

要するに、ポジティブ思想の話なのですが、ついてない時こそ何かが起こった時こそ、感謝するんだそうです。感謝の気持ち、ありがとうという気持ちを常に持ち続けるのが大切だと。

それを読んで、「んなこと言われても~そういうわけにもいきませんでぇ~」と思ったし、今日も「停電になってありがとう」「試練を与えてくれてありがとう!」とでも思うべきなのか?と半ば皮肉に考えたわけです。
でも、その後、いやいや要はものは考えようで、「又停電?」と思う代わりに、「なにわともあれ停電だけで済んで良かったやん」と思えばいいんちゃうん?なーんて一人であれこれ考えました。そうすると不思議と「やっぱりスペインのインフラってイケてへんわ~」と思う気持ちもスーと消えました。

とはいえ、家に帰る前は冷蔵庫の中身を考え、また真っ暗で過ごす夜の事、シャワーを浴びられない事、お湯すらわかせない事(=うちはオール電化なのです)を考え少々ブルーでしたが、そんな事考えてても仕方ないので、とりあえずこの前無くて困った懐中電灯とその他必要なものを買いにスーパーへ。その後、まだ明るいうちに水でもいいから足だけでも洗っておこうなんて色々考えていたら突然電気が復活しました!

というわけで、冷蔵庫の中身も多分無事。0時前の今もこうして普通に過ごせています。これもポジティブに考えたおかげ?魔法の言葉のおかげ?とすっかり洗脳されてる私ですが、まあ結果よければ全てよしでしょう!

長々と書いてしまいましたが最後に、、、雑誌にのってて気に入った言葉を紹介します(勝手に抜粋していいのかな?)

いやなことがあったら すぐいうよ
ありがとうの 愛ことば
今あるすべてのことに
いつも いうよ
感謝しますの 愛ことば

「感謝する」って気持ち、常に忘れないようにしようと思います!
[PR]
by acco-esp | 2007-08-01 06:59 | バルセロナ生活