Bichito accoのスペイン大爆走

accoesp.exblog.jp

念願かなってスペインに渡ってはや8年目。日々のドタバタ劇をありのままに綴っています。

やっぱりツイテない・・・

バーゲン開始と同時に一番最初に購入したのがこのCAMPERの赤いサンダル。
e0145739_13531838.jpg


デザイン、色ともにとっても気に入って買ったもの。
早く行ったからちゃんとサイズも残ってた。

ある日、ついにこのサンダルをデビューさせようと思い、部屋であれこれ服を選びながらサンダルを履きました。 すると何か違和感が・・・。
左のかかとがムニューっと少し沈む感覚があるのです。
なんだかムニュっていう音も聞こえてくるような。
あれ?お店で試した時は気づかなかったのになぁ。
何これ、床がゆがんでるせい?でもやっぱりどこを歩いてもいっしょ?
しかも手でおさえただけでも確かに同じ感触がする・・・。

もしや、、、何かがおかしい?

その日はとりあえず履くのをあきらめ後日、買った店へ。
というのも確か品質不良があった場合の保証もあるって店員さんが言ってたから。

お店で説明すると、

店員さん>
「本当ですねー。どうやらかかと部分に空気が入ってしまっているようです。不良品ですね。どうしますか?返金もできますよ。もしくは他の靴と交換されますか?」

acco>
「えーでもこれすごくすごく気に入って買ったんです。同じ色で同じサイズのもの残ってませんか?」

店員さん>
「あいにくスペイン中どこにもこのタイプのこの色は残っていません。」

acco>
「えーなんとかどこに残ってませんか?他の国は?」

店員さん>
「このシステムで品番を入れると全世界の在庫がわかるんです。見てください。ほら何も出てこないでしょ。もう全く残ってないって事なんですよ」

私>
「(心の声)全世界なんて、、、大げさな。ほんまにぃ?でも他の国にあったところで、取り寄せるのは難しい? まあ知り合いの居る国なら別だけど・・・でもそこまでするか???」

店員さん>
「他の色なら残ってますけどねぇ。」

私>
「赤だからいいんです。他の色には興味がないんですー」

ってな会話を繰り返した挙句、、、あきらめがつかないのでその日は返品せずとりあえず持って帰ってきた。 というのも、一回実際に長時間歩いてみてどれくらいそのかかとが気になるかを試してみたいといったところOKしてくれたのだ。品質不良だと、実際に靴を使用しても返品可能らしい。

そんなに毎日毎日履くつもりの靴ではないから、たまに履く程度だったら気にならないかも?と思ったりして。だってすぐに手放す気持ちになれないのだもの。

でも、店員さによると、かかとに空気がはいっているということは、当然履き続けていくうちにどんどん状態が悪くなる可能性もあるとのこと。そりゃそうだろうなあ。実際に、この間会社に履いていき、その後夕食に行ったりと かなり長時間履いた。歩きはじめは気になるけど、歩きだすと
さほど気にならない?と思いつつも、すでにこの靴が不良品であると知ってしまったので、もう頭からそれが離れない。人間の脳とは単純なものだ・・・。
やっぱり返品して、お金返してもらおうかなあ。

あーあ、どうせなら気づかなければよかった・・・。
気づかなければ、履き始めは絶対避けて通れない靴擦れの痛みの方が気になって、不良品なんて思わず満足して履き続けていられたのかもしれないのになぁ。

また出た私のお得意の、「あの時○○だったら、今頃●●だったのになあ」構文。
英語でもスペイン語でも、教科書の後ろの方にこの手の文法絶対出てきますよねー。
接続法、時制をたくみに使いこなさないといけないので大学の時はすごく苦手だったけど、いつの間にやらスペイン語ではこの言い回しにすっかり慣れてしまったようです。よっぽどそんな事ばかり口走っていたのでしょう。いいのやら、悪いのやら・・・

そういえばスペイン人の口から、この手の表現を聞くことはあまりない。基本的に過去を振り返らない人達だからなあ。ほんとそこんとこは見習わなくては、といつも思う私です。

というわけで、今年の夏のバーゲンの目玉であったCAMPERのサンダルは2足とも私の手元からはなれていくのでありました。(1足は盗難、1足は不良品)

なんだか私、CAMPERの夏のサンダルとは縁がないみたい。
もう悔しいとかむかつくなんて気持ちはないけど、なんだか気抜けしてしまうわけです。残念。
やっぱり最近ついていないなあ。 今度から買うときにもっと注意しなくては。
でもこれでまた一つ学びましたわ。よかったやん!(と無理やりポジティブ)

でも、、、スペイン近隣諸国にお住まいのあなた。
このサンダル、サイズ36をみつけたら是非ご連絡を!(笑)
日本にも売ってたのかしら?
[PR]
by acco-esp | 2007-07-28 23:25 | バルセロナ生活