Bichito accoのスペイン大爆走

accoesp.exblog.jp

念願かなってスペインに渡ってはや8年目。日々のドタバタ劇をありのままに綴っています。

残ったバナナでなんちゃってパウンドケーキ

炊飯器ケーキに引き続き、今度は熟れすぎてぐにょぐにょになったバナナを処理すべく
バナナのパウンドケーキを作りました!

・・・というのは口実で、バナナがどうこうというよりは、とにかくお菓子を作りたくて
たまらない衝動にかられている今日この頃。というのが正解。
どうしちゃったんでしょうね、私。

一つの大きな理由として、毎日のように食べていたパン屋やカフェテリアで出している
体に悪そう~な油たっぷりのクロワッサン(バターならまだしも、スペインのクロワッサンは
ラード使ってるしね)やドーナツなどなど甘いパン断ちをしているから。
スーパーでお菓子(主にクッキー類)買うのもやめてます(今のところ・・・)。
だけど、ランチの後のコーヒータイムに何かちょっとだけ甘いものも食べる!のは自分で
自分に許している(→甘い?)ので、せめて自分で砂糖控え目、油(バター)控え目の
お菓子を作るか・・・・となったわけです。

といっても、うちにオーブンはありません。
そこで心強い味方である炊飯器が大活躍なわけですが、もう一つ大活躍しているのがこれ!

「オーブントースター」
e0145739_5395497.jpg


お菓子作りって本当は計量が命だってわかってるのですが、自分用なので
かなり適当に作ってます。
今回も色んなレシピを参考にしつつ、勝手にアレンジ。

使った粉は全粒粉
バナナ多め
砂糖少なめ
バターの代わりにオリーブオイル

まぁー本当に甘いものを控えるべきなら、お菓子なんて作ってる場合じゃないし
これも単なる気休めでしかないのかもしれませんが、我慢しすぎもよくないしー(甘いっ)
買って食べるお菓子食べてるよりは罪悪感が少なくてすむしー(笑)。
しかも、使っているパウンドケーキ型が小さいので一切れも小さいの!(→ムキになってる?)

ということで、できあがりはこんな感じ。
e0145739_5451553.jpg


焼くのに結構時間がかかるけど(40-50分)なんとか綺麗に焦げ目もつきました。
ふくらみが足りないのは、、、、粉が少なめだった&バナナが多すぎたからかな。
さくっふわっとしたパウンドケーキというよりは、しっとりしたベイクドチーズケーキ風の食感に
なっちゃいました。
e0145739_5492327.jpg


でも、おいしいからいいのです。
砂糖も分量よりかなり少なめにしたけれど完熟バナナの甘みで十分でした。

次回はもうちょっと粉とバナナの量を調整して作ってみようと思います♪



海外ブログスペイン情報ランキングに参加しています。
応援のクリックをよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
人気ブログランキングへ
[PR]
by acco-esp | 2013-04-19 05:55 | おうちごはん/スイーツ