Bichito accoのスペイン大爆走

accoesp.exblog.jp

念願かなってスペインに渡ってはや8年目。日々のドタバタ劇をありのままに綴っています。

初釜

同じく日曜日。
ランチの後は、kimono club barcelonaさん主催の初釜に参加しました。

昨年の帰国時には、母から着付け特訓を受けたのですが
今回は着物に一度も袖を通すことがなく、、、、、、着付けの手順も
ウル覚え!?

今回も昨年の初釜のときと同じ桜柄の着物を着たのですが
サイズが大きいため、特におはしょりの始末が難しい(涙)
何度もトライしたのですがどうしてもうまくできず半泣き・・・。
そして、京都に1年留学し、着付けと和裁までみっちり学んできたという
スペイン人のラウラに一から着せてもらいました。

そもそも襦袢の着方もなってなかったようでピシっと綺麗に
直してもらったのですが、その手さばきがもうプロです、プロ。
先生について相当修行してきたようで、着付けをしてくれるときの
姿勢までさまになっていて、締め付け具合もプロ。
友達の結婚式のとき、会場で着付けをしてもらっている状況を
思い出すほどでした。

帯も色々学んだそうで、今では自分で創作もできるほど。
私もこんなにかわいくお花を作ってもらいました。
e0145739_232294.jpg


当日お茶をたててくれたのは、同じく京都に留学経験のあるスペイン人と
袴でびしっと決めた日本人男性。
e0145739_2343112.jpg

e0145739_2361429.jpg


そこでも、いまいちお作法がよくわからず、「どうしたらいいの?」と
きょろきょろしているスペイン人たちと状況は全く同じでありました。
あー恥ずかしい・・・
e0145739_2381520.jpg

e0145739_2412991.jpg


とりあえずお茶とお菓子はと~っても美味しかったです。
(またそんな感想しか言えない私)
e0145739_2414891.jpg

e0145739_242864.jpg


日本人として情けないやら恥ずかしいやら複雑な思いの初釜となりましたが
お茶はどうも興味がわかない。
でも、着付けだけは(自分の着付けくらいまともに出来るよう)頑張りたいです。


海外ブログスペイン情報ランキングに参加しています。
応援のクリックをよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
人気ブログランキングへ
[PR]
by acco-esp | 2013-01-23 02:46 | 着物