Bichito accoのスペイン大爆走

accoesp.exblog.jp

念願かなってスペインに渡ってはや8年目。日々のドタバタ劇をありのままに綴っています。

マドリッドでも食とワインを堪能

続いて、連休1日目の夕方からは、バルセロナの共通の友達を通じて友達になった
Aちゃんのお宅にお世話になることに・・・。
(Aちゃんとは夏にポーランド旅行も一緒にいきました!その話はまた後日。)

待ち合わせまで少し時間があったため、エキスポで一緒だったIさんに連絡!
「今から会える?」という突然な連絡にもかかわらず、快く会いにきてくれました。
ありがと~♪

時々メールやチャットで話していたから、会ってない気がしなかったけど、
なんと実際に会うのはエキスポ閉幕以来だから4年ぶり!?信じられないっ。

あの頃は激務でほっそりスリムだったIさん、「顔が丸くなったけど笑わないでよ!」と
言ってたけど、確かに・・・すこしふっくらされていました。でも、今の方が優しい雰囲気
があって悪くないかも(前が優しくない、、、というわけではないけど、ネ)。

ちょっとお茶して、その後車でマドリード市内を案内してくれました。
発進後、ふと「この辺からベルナベウ近い?」と聞くと
「行きたい?じゃ、行こっか」といってすぐさま連れていってくれたのがこちら。

ジャーン。レアルマドリードの本拠地。ベルナベウスタジアムです。
敵地だけど、なんとなく見てみたかったので・・・
e0145739_039747.jpg


バルサのカンプノウも思い切り住宅街にあるけど、ここもけっこう町中でびっくりしました。

それから、さらにぐるぐるぐるぐる町をドライブし、Aちゃんと合流。

まず、向かった場所はタコが最高においしいというお店。
偶然にもマドリッドに行く前から、Aちゃん、Iさんから別々に「タコがおいしい店が
あるよ~!!!!!!」と聞いていたのですが、やはり二人が言ってたのは
同じお店でした。

Vilalua Pulperia gallega

私としたことが・・・・その日カメラをAちゃんちに置いてきてしまったので
携帯撮影ですが、なかなか綺麗に撮れました。

ガリシア風タコ、隣のピンクっぽいのはじゃがいも、ししとうの素揚げ
e0145739_0444517.jpg


あさり
e0145739_0453180.jpg


そしてもちろんワインはガリシアの白。今回はRiberioを頼みました。

タコ・・・・やわらかくて最高~においしかったです!!!お店の人もすごくフレンドリーで
雰囲気も最高。いいお店に連れていってくれた二人に感謝です。

そして、次に連れていってくれた場所は
Isabela Gourmet Market

一つの建物の中に、色んな種類のお料理やスイーツやワインのスタンドがあって
好きなスタンドで少しずつ好きなものを選んで食べるスタイルの場所。
こうして、少しずつつまんで食べるって楽しい!バルセロナではスペインの典型的な
バルめぐり(Tapeo)ができなくて、1か所でどっしり座って食べる形式が多いので
マドリードでBarのはしごをするのが楽しみだったのです!

そして最後はIさんの友達のBarへ!
そこでは赤ワインを堪能。Iさんにご馳走になりました。ありがとう♪

その日は夜から雨が降ってきたのですが、Iさんのおかげで濡れずに
色んな場所に行けました。ありがたかったです。
楽しい楽しいマドリード滞在、まだ続きます。


情報ランキングに参加しています。
応援のクリックをよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
人気ブログランキングへ
[PR]
by acco-esp | 2012-11-03 00:26 | レストラン・Bar・ワイン