Bichito accoのスペイン大爆走

accoesp.exblog.jp

念願かなってスペインに渡ってはや8年目。日々のドタバタ劇をありのままに綴っています。

バルセロナで本格タイ料理

非常に盛りだくさんの週末を送った後、平日にもお出かけすることがあったりで・・・
それなのに夜に一本は日本のドラマを見てしまい、寝不足でふらふらだった一週間。
昨日は家に着くなりバタンキュー(夕方4時)。
その後、むくっと起き上がり夜10時頃からユーロカップのイングランドースウェーデン戦を見て、
その後また普通に寝たにも関わらず、昼まで目が覚めなった私・・・・。相変わらずよく寝る!


さてさて、このところ偶然にも週末ランチが続きました。
夜にご飯を食べに行くことが多い中、週末ランチというのは妙に新鮮。
2回とも、すごく晴れた気持ちのいい日曜日で、そんな時に気の知れた仲間と
のんびりランチ・・・というのは、実に楽しい!しかも、お店がすいている!

まず、少し前に行った場所は、おいしくておいしくて大好きなタイ料理のお店
Bangkok Cafe
Carrer d'Evarist Arnús, 65
933 393 269

非常に小さなお店で平日はまだしも、週末の夜となると予約必須、
かつ2回転(20時~or22時半~)で、1回転目だとバタバタ追い出されるし、
2回転目だとスタートが遅すぎてちょっとだるい。
でも、昼間に行こう!という感覚が今までなかった。
そこで、とある日曜の昼間に友達とランチに行ってみたら、ガラガラで超快適。

入口にある鮮やかな色の花に、太陽の光がさんさんと降り注ぎ
気分はタイ・・・というより南国でした^^
e0145739_2238425.jpg


今まで、暗~くて、店内超満員の夜の顔しか知らなかったけれど、
お昼は全く違った顔をしている店内。明るいし人もいないので広く見える。
e0145739_2241686.jpg


急かされることもなく、のんびりだらだらら食べておしゃべりしていたら
お店の奥で、お店の人たちが賄いを食べ始め、結局いつものように
「もう閉めるので・・・」と言われて初めて席をたったわたしたちでした。

最後に、タイのChupitoを頼んだところ、こんなものが出てきました。
e0145739_22431665.jpg


カシスのような綺麗な赤色で、一見おいしそうに見えるけど、
薬草のようななんともいえない苦みがあって私には無理でした。

しかし、タイにもイタリアのグラッパのような食後酒があるとは知りませんでした。
興味のある方は是非、頼んでみてください!



海外ブログスペイン情報ランキングに参加しています。
応援のクリックをよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
人気ブログランキングへ
[PR]
by acco-esp | 2012-06-16 22:50 | レストラン・Bar・ワイン