Bichito accoのスペイン大爆走

accoesp.exblog.jp

念願かなってスペインに渡ってはや8年目。日々のドタバタ劇をありのままに綴っています。

バルサ優勝セレモニー

昨日、Camp Nouスタジアムに行ってきました。
どのチームと対戦するのかも知らないまま(笑)、友達から招待を受け
在バルセロナ5年目にしてたった2回目のサッカー観戦。

前回行ったときは、シーズン真っただ中の冬で寒かったうえ
スタジアムも空席が目立ちしけしけで、試合も負け試合。
試合終了を待たずに席を立つ人も多々いました。

・・・が、今回はもちろん正反対の雰囲気。
なんてったってcopa del rey, スペインリーグと二冠した直後ですから。
さらにその日は試合の後にリーグ優勝セレモニーも控えていました。
ということで、スタジアムも満員御礼!!

私、、、全然サッカーファンでもなく、バルサファンでもないのですが
お祭り騒ぎが大大大好き。だから、試合はともかく優勝セレモニーを生で見られて
とっても嬉しかったです。(招待してくれたダブルAちゃん、ありがとー♪)

ちなみに、試合はパンプローナのOsasunaというチームと対戦。
三冠をかけたチャンピオンリーグの決勝戦を控えているのでもちろん
主力メンバーは全然出ていませんでしたが、それにしても・・・
なんとなく勢いがない試合!?
最終的にはOsasunaが1点を入れ、1-0で試合終了。
一人、パンプローナ出身の人も一緒にいて、Osasunaはここで負けると
二部リーグに落ちてしまうので、バルサ戦がとても重要な試合なのだと
熱く語っていました。だから、1点入れたときはバルサファンに囲まれた中で
大胆にも飛び上がって喜んでましたねぇ。
これで1部残留ほぼ決定だそうです。良かった、良かった。

試合は、、、ホームということもあり9割くらいバルサファン?
試合中、バルサチームにイエローカードが出される場面が多々あり
バルサファンのブーイングの嵐を間近で見ることができ、ある意味おもしろかったです。

私の前に4歳くらいと6歳くらいの男の子を連れた親子連れがいたのですが、
子供にもしっかりブーイングの仕方を教え、その小さなお子ちゃま達まで
大人に交じってブーイングしているではないですか・・・。
チビっ子達のブーイング、とってもかわいかったのですが、、、
「こんな小さいときから相手を罵ることを教わってしまっているのね。
だから大人になったらこうなるのか~」と、妙に納得してしまいました。

甲子園での阪神ファンもすごいけど・・・あれも小さい頃から”育まれた”もの?

後半戦には、スタジアムをぐるっと一周り、警備員が立ちはだかりコントロールを強化。
すると、狙ったかのように一人スタジアムに飛び込んだ人がいたようですが、
すぐにつかまって退場させられてました。
その時、現場に向かった警備員の足の速かったこと、速かったこと。
そこに目を奪われてしまったaccoでした。

試合直後は、試合に負けたことなどすっかり忘れ去り
りーグ優勝セレモニー開始。
監督のお気に入りの曲であり、今やバルサのテーマ曲的になっている
(・・・と昨日教えてもらった)ColdplayのViva la vidaと共に選手入場!
今期の試合、2試合しか見てないくせに・・・みんなと一緒になってすっかり盛り上がった
一時でした。

来週のチャンピオンリーグも、優勝してほしいなぁ。




にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ☆海外ブログ。スペイン情報はこちら☆
[PR]
by acco-esp | 2009-05-25 00:24 | サッカー